2005年11月27日

なんとか生き残り

株式市場に入ってから5年程度経過しました。その間、損もしたし利益が出たことも。トータルするとそんなに良かったわけでもないですが、下で投げて市場から退場、ということにもなっていないので、まあ最悪ではなかったかなと。

社内預金も昔は高利回りを誇りましたが最近はそんなの撤廃されて市場での預金金利と変わらなくなってきましたので(まさに天引きするためだけの口座と化してしまった)、あの金利だとインフレ率にも負けてしまうということで、やはり投資については結果がどうなるかはともかくとして何らかのチャレンジは必要なのかなと。

日本株も結構上がってしまったし、今後はどうやっていけばいいのかわかりませんが、ひとまずは資産ポートフォリオをどうしていくべきか、ぼちぼちと勉強を継続しています。
posted by LHNMeaning at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

Top Gear

今日も遅いですが、明日は絶対に遅刻できない用事があるため、すぐに寝ることにします。たまにはこういうのもOK。風邪気味で疲れがたまってたのか、久しぶりに口唇ヘルペス発症。さすが、風邪の華(熱の華だっけ?)というだけのことはあります。今回は、寝ているうちにじわじわときたらしく、睡眠中に予兆がきて、朝にはもう発症。起きてるときに予兆がくれば、そこで投薬すれば発症せずに収まるのですが、今回は無理でした。

仕方ないので、薬も切れてきたことだし、夕方に皮膚科に行って、ヘルペス患者の必須品「バルトレックス」錠剤をゲット。しかし3割負担なのに3,000円オーバー。健康保険がきかなきゃ10,000円ってことです。医療費って本当は高いんですね〜

さてさて、最近はBBC WorldかCNNかDiscovery ChannelかNational Geographic TVかプレミアスヌーカーリーグしか見ていなかったところ、どうも時代には取り残されてきているようです。なんか、知ってて当たり前のタレントを知らなかったり。しかしまあこれは本望っすね。その分楽しいこともあります。

その一つがBBCで見つけた「TOP GEAR」という番組。そこに登場するのはJeremy Clarkson。

2005112401.jpg

彼は私の3ヶ月間の英国ステイの中で、Jamie Oliverと並んで強烈な印象を残した人で、一応自動車評論家なんでしょうが、私の表現でいえば、自動車オタクかつ強烈エンスー。先週のこの番組にしても、アストンとBMW M6と911を乗り比べながら、他の登場者(こいつらもオタク)と釣りをしながら3台について語ったり、夜はワインを傾けながら語ったり、いわば、男が根源的に持ってる遊び心を体現しまくってる人なわけです。またまた毎週の楽しみが増えました。

どうも、本とスカパーと玉撞きがあれば何もいらない、そんな境地に至りつつある最近。
posted by LHNMeaning at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

卵を撞くように

スカパー!のプレミアスヌーカーリーグでO'Sullivan vs Hendry。月火と午前様ながら、ついつい見ずにはおれませんでした。かなり緊迫感のある内容で、4-2 O'Sullivan。

見ながら思ったのですが、やはりRonnieのストロークには見習うところ大。まったくぱちんと撞く感覚がなくて、球を包み込むようなストロークができてます。彼のストロークはスヌーカー界でも一番お手本にすべきといわれてるらしく、さもありなん。

これは件の「キューをスルーする」と同じこと、かつ、以前考えた、切れは加速度で決まるってのとも通じる面があります。そういうイメージで撞いてますが、まあ昔よりはいい感じ。卵を撞いてるような気持ちでよいのかも。ぱちんと撞いてしまうと球も痛いだろうから、いつかしっぺ返しがきちゃう、優しく撞いてあげれば球も喜んでくれる、こんな気持ちでいいのかも。
posted by LHNMeaning at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月22日

音漏れ

電車の中でたまーに見る光景。ヘッドホンから音漏れバリバリの若者にしかめっ面する隣のおじさん。酷いときは、おじさんが切れていきなりヘッドホンひっこぬいてしまったり。

見てる周りの方も、なかなか痛い光景です。しかし、音漏れ、自分じゃわかんないもんなんですかね〜 さっさとShureのイヤフォン買えばいいのに〜

てことでE2Cは絶好調です。それにしても、iPodの純正使ってる人って結構いますね。あれはあれでちゃんと鳴るとは思いますが、一度カナル型とかノイズキャンセル使ってしまうと、音質(遮音性)も装着のぐらぐら感も、もう気になって純正は使えません...
posted by LHNMeaning at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

素振りのように撞く

今週も残業王な仕事っぷりでしたが、今日は都合により早めに終わったので、帰りがけにはうスキューで一時間撞いてきました。

前回は絶不調で、まだまだだめだなーと思いつつ、前回の不調の原因を探りながら転がしていたところ、ふと思いついたのが「キューをスルーするってのは、素振りのように撞くってことじゃないのか?」ということ。

確かに、ゴルフでも素振り同様に振れれば誰でもナイスショット、といわれます。実際はこれが難しいのですが、ゴルフに比べれば素振り同様に撞くのはまだ楽かも知れません。素振り通りにストロークできれば必然的にキューは真っ直ぐでなきゃいけないわけですね。

意識していると、いかに自分がキューをこじっているか痛感しました。今後は、構える前にストロークをイメージし、構えたら素振りをするイメージでフォームとフィーリングを大切に撞く、これをしばらくやってみようと思います。
posted by LHNMeaning at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

Excelスキル診断

一応、まじめに考えてやっている人がいるはずなので、あまり難癖つけたくはないのですが、これはさすがに言ってもよいのではないかと。

職場でExcelのスキル診断をやりますってことで、今日やってみたところ、現代のホワイトカラーでこれがわからない人がいるのか?というレベルのものでした。あれではスキルの診断にならないのでは、と心配になります。というより、もしホワイトカラーであれが理解できない人がいるとしたら、それはもはやExcelスキルの問題というよりも、仕事に取り組むマインドセットの問題ではないかと思いますが...

あ、もちろん種々の事情がある場合はその限りではありませんが、スキル診断するなら初級とはいえもう少しレベルを考えてもらった方がいいのではないかなと。あるいは、世間一般レベルでいえば、そんなものなんでしょうか?この辺はもう私自身感覚がぼけてきちゃってるのかもしれません。
posted by LHNMeaning at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

XPでは512MBメモリじゃたりない?

メモリ1Gにしたのが嬉しくて、メモリ管理ツールを導入したのですが、それを見てると、普通の作業してるときでも大体600MB程度は使ってるようです。ちゅーことは、これまではさりげなくスワップしてたのかも。つまり、XP環境って、最初のまっさらな頃は512MBあれば足りるけど、1〜2年経ってそれなりに常駐が増えたりしてくると、512ではきつくなるってことなのでしょうね。最低768は欲しいってことでしょう。
posted by LHNMeaning at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Excelの奥深さ

ExcelについてはエンドユーザーレベルではVBA含めかなりの使い手になったかと自負してはいますが、それでも奥深いものがあります。図書館でふと気が向いて「日経PC21」のバックナンバーを借りてみましたが、大抵のことはマスター済みながら、いくつかは普段使わないテクニックが見つかります。ちゅーことで備忘録かねてメモっておきましょう。

■図形を多用するときは列を縮めて方眼紙形式で

→これは知ってはいましたが、なんか気にいらなくて使ってませんでしたが、改めて考えてみると有効かも

■「塗りつぶし効果」で写真を選ぶことによって、定型の写真をオートシェイプの形通りに切り抜き表示が可能

→写真は貼り付け前にPhotoshop等で処理、という固定観念がありましたが...

■二軸マトリックス図の軸は、四角形の内部をコネクタで結ぶ

→コネクタは図形間で使うという先入観がありましたが、なるほどねー

■ブロック矢印は、ハンドルをドラッグして縮めることでH字型になる

→こんなの一度試してみないと気づきません。

■二股矢印は、中括弧のハンドルをドラッグすると作れる

→うーんこれまではコネクタで作ってました。

■横棒グラフで項目順が上下逆になってしまう問題は、縦軸の書式設定で「軸を反転する」「最大項目でY/数値軸と交差する」をチェックすることで解決

→元のデータを逆にする必要はなかったのか...

■円グラフのうち一部の扇形だけを切り離すことは可能(ゆっくり二回クリック)

→ほう。

■グラフでデータ欠落がある際の補完方法は、ツール・オプションの「グラフ」で設定可能

→元データを補完してましたけど、これもありですか。

■折れ線グラフの予測グラフを点線で(ゆっくり二回クリック)

→テクニック的には知ってたけど、アイデアが出ませんでした。これは効果的。

■グラフ内のテキストボックスに元データの項目名(商品名等)を取り込むテクニックとして、グラフを選択後に数式バーに=を入力し、元データの使いたいセルをクリックすると一発取り込み可能。

→なるほど、知りませんでした。

■散布図では、点じゃなくて商品画像を配置したりするとヴィジュアル効果大

→確かに。

■折れ線グラフの背景の一部(一期間など)を着色したい場合は、棒グラフを重ね合わせることで可能。着色しない部分は0、着色する部分はグラフ目盛最大値よりわずかに小さい数値を入力。棒グラフを作成したらデータ系列書式設定で棒の感覚をゼロにすればOK。

→他にも裏技あるんでしょうが、これが一番確実ですね〜

■表、オートシェイプ等を画像として貼り付けたい場合はshift+編集→図のコピーで、画面表示通りのコピーが可能、印刷時に表示が崩れることはない。

→これは使えます。

■かゆいところに手が届く日付・時刻表示形式

2005/11/14→
aaa 月
aaaa 月曜日
ddd Mon
dddd Monday

(ある時間)−(ある時間)→
[h] 3(時間)
[m] 180(分)
[s] 10800(秒)



いやほんとためになります。
posted by LHNMeaning at 14:33| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

古奈屋のカレーうどん

実はカレーうどんは好物。いわゆるカレー南蛮ですね。カレーの味とうどん・そばつゆの出汁のマッチングが絶妙で、海外にいるときにノスタルジーを覚える日本の味としてはみそ汁と双璧です。イタリアのパスタとかもうまいですが、一週間もすればカレー南蛮を食べたくなる。ていうか、旅行本とかでは本場のパスタはなんだとか書いてありますが、日本でも探せばうまいパスタはたくさんあります、このあたりはいつも海外本を読んで「なんだかな〜」と感じるところ大。

で、カレーうどんの名店とされる「古奈屋」に行ってみました。1000〜1500円と結構な請求になります。

2005111202.jpg

食べれば普通に美味しい。ただ、並ぶほどかといえばそこまでは。いわゆるカレー南蛮とは違って、ミルクかどうか知りませんがまろやか感ありで、これは一つのあり方なんでしょうが、個人的にはやっぱりカレーうどんは「カレーとうどんつゆ足しました!」ってなことがバレバレな味の方が好みです。だから、このうどん食べるのであれば味噌煮込みの方がいいかな。

カレー雑炊とのセットを頼んだのですが、意外に雑炊がうまかったですね。外来種の米なんでしょうが、雑炊になっててもご飯の粒状感がしっかりしてて、ぐちゃぐちゃしすぎてない絶妙の食感。次は雑炊オンリーでいいかもと。
posted by LHNMeaning at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一息

2005111201.jpg

秋晴れが最高に気持ちいい一日、家でのんびりです。先週は月・火と朝一番の飛行機で大分と往復。朝が苦手な私には最も恐ろしいパターン。

その後は相変わらず多忙な日々で、ようやく土曜を迎えました。

最近はどうも疲れが取れないため、マットレスと枕、低反発タイプに新調。ついでに敷パッドや綿毛布も。綿毛布は以前はなめてましたが、十分に暖かいですね。洗濯機丸洗い可なので衛生面の満足感も上々です。
posted by LHNMeaning at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

トラックバック・コメントスパム

タイトルの表現でいいんでしょうか、このブログにもいわゆるスパムメール的な内容のコメントやトラックバックが付いちゃいます。対策があるのかないのかわかりませんが、当面実害はないので放っておいてますけど、困る人は困るでしょうね〜

そのうち、どんな対策があるのか勉強してみましょう。まさか、手動で削除するだけなんてことはないでしょうが...
posted by LHNMeaning at 11:35| Comment(0) | TrackBack(1) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キューをスルーする

先日は久しぶりに師匠と。最近は仕事の影響であまり撞くことができてないものの、年月とともにそれなりにはなってきてる感じ。課題はまだ多くて、組み立てやキューイングもまだまだ。

あるHPで、キューはスルーするってありましたけど、これは多分、インパクトでバチンと撞くのではなく、球のあるなしにかかわらず、あるべきキュー出しでスーッと撞く、こういう意味かと思います。師匠もこれをよく言うので、間違いないことなんでしょうし、ゴルフなんかでも言いますよね。ゴルフも、ヘッドスピード最速点はインパクトではなくインパクトからフォロースルーに入るあたりって良くいわれてました。

意識してできるものではなく、体で覚えないといけないんでしょうけど、意識できる部分があるとすると、それは「インパクトを意識しない」ことに尽きるのではないかと思います。
posted by LHNMeaning at 11:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

申告準備

休みだったので、株式譲渡損益の確定申告準備資料を作ってました。こんなことやってたら仕事してるようなもんで疲れもとれやしませんが...。

最近はスクリーニングした中から80銘柄ほど分析していわゆるバリュー銘柄にポートフォリオを組み替えましたが、当面の相場の強さを考えると、割高でも主要銘柄に乗った方がよさそうで、インデックスには負けてしまいそうですが、割高で掴んで下降トレンドに入った際はかなり痛いことになるので、ゆっくりとやっていこうと思います。
posted by LHNMeaning at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寝具調達

冬も近づいてきたところで、ヤフオクで寝具をぼちぼち調達しています。配送はこれから。

【8.5cm厚 低反発マットレス】
従来は6cmの通常のマットレスを使っていましたが、最近は仕事も忙しく疲れをとるために奮発ってことで購入。表面はフラットで冬用、裏面は凹凸があって風通しが良く夏用ってことですが実際はどうでしょうか。10,000円。

【綿毛布】
昔は綿毛布なんて暖かくないでしょって先入観がありましたが、一度使ってから案外暖かいし、洗濯機で気軽に洗えるのが清潔感ありありでいい感じ。2,000円。

【低反発枕】
テンピュールのパクリですが、パクリで十分と踏みました。2,000円。
posted by LHNMeaning at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。