2009年01月31日

バッテリ、スピーカ等の状況その他

BOSEからはまだファーストコンタクトなし。ゆうパックの追跡からすると、間違いなく1/26(月)にサービスセンターには到着しているので、希望的観測も含めた本命可能性としては、無償もしくは希望限度額(5,000円)未満での修理対応に自動的に進み、現在作業中or配送中ということかな。あってほしくない可能性としては、「ご愁傷様ですが、修理費用は50,000円です。どうしますか?」という郵便が現在配送中、みたいな。まあ50,000円だったら無論、新品購入になるわけですが、それでも私は多分現行Companion3 IIを買ってしまうんでしょうね。残念ながら、私の耳はBOSE中毒になってるみたいです。

携帯のバッテリーは無事到着。すぐに換装してもいいし、追々でもいいし。まあ購入して無意味に寝かせるのもバッテリーの健康的にどうかなという心配もあるから、早めに換装かな。

サザンに続き、CHAGE & ASKAも休止。まあ私の中ではCAは既に実質休止状態だったわけだし、"LOVE SONG"、"PRIDE"等でこれまでに歴史を作ってくれているわけだから、ソロが良ければ解散もやむなし、ということで自然体での受入れですね。一方で、上戸彩は今年は音楽活動再開は間違いないらしく、これは朗報。

先日購入の掃除機はやはり抜群の吸い込み。やっぱ最低このレベルはあった方が快適感ありますね〜。一人暮らしの部屋であれば、ゴミパックもなかなか満杯になりません。パック式は交換が面倒とかいうのは、一戸建てに住んでいて毎日掃除機かける人とかでしょうね(そういうところはサイクロンだともっと大変な気もするんですが)。ちょっとパックをチェックしてみたら、なんと自然にパックの隅の方にゴミが寄って、ホースとの連結部分には空間ができるようなエアフロー(?)考慮で設計されているみたいです。外側の方にゴミが固まっているけど、パックの入り口はまだ大きな空間が残ってる。感心しながら、まだまだパック交換も必要ないなということで再セットしました。ヘッドの回転ブラシへの髪の毛等のからみつきも、売り文句通り、全くみられません。こいつはすごい。

最近、新聞折り込みに住宅チラシが更に増えてきたような気がします。新築もあるけど中古が増え気味かな。でも、一部デベロッパー等の苦境とは裏腹に、末端価格はあんまり下がってませんね。私の現在の家の近所ですが、S56築のリフォーム2LDKが約2,000万円とか、そういうレベルで、とても購入意欲が出るような水準ではありません。直接電話してディスカウント求めれば、もうちょっとは下がるのかもしれませんが、当面は現在の賃貸で風雨をしのげればOKです。
posted by LHNMeaning at 18:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

低空飛行継続

相変わらず、低空飛行なマインドが続いていますが、失踪したり、地獄への片道切符を購入したり、そういうことはやってないです(笑)。

要は、気の持ちよう、なんですよね。私が生まれてくる遙かその前に、モームが「人生は無意味だ」と喝破し、一方では形而上学は叩きのめされて哲学の領域は論理や記号の担保付き取引となっていたわけです。じゃあ、とすんなりと宗教に行けるのであれば楽かもしれませんが、それを自分の中で是とするにはかなり困難な自己納得が必要になり...。

そもそも、こういうことからして、"語り得ない領域"なわけであって、それならとばかりに実存主義でどっぷりと突っ走る覚悟もできてないんだけど、じゃあどうすんのさ、みたいな。

あと30年もして、まだ生きていれば、また違った悟りも開ける可能性がなきにもあらずですが、まだ30代というのは、そこまでは身軽になり切れていないんですよね。

まあ、自分で操作可能な余地を放棄はしていないんですが、その上で、なるようにしかならない、というのは妥当な描写かと思いますので、そういう意味での時間を過ごすしかないのかもしれませんね〜。

まあこういう状態は、良くいうなら、まだ頭がおかしくなっているわけではないってことですね。性分というか趣味というか性格というか、そういうもんです、きっと。



NECとか、正社員含めた雇用も風雲急を告げてきました。無論、私自身も近い先にはどうなるかわかりません。まあ当面はさることながら、市場経済で民間部門に職を得ている限りにおいては、景気は循環するということを考えれば、次回私が40代後半のときに再来するかもしれないし、50代半ばで再来するかもしれません。そのときどうすんの、ということも含めて頭の整理はしておかないといけないんだろうなあと。そうじゃないと、今回の嵐はやり過ごすことができても、次には耐えられないかもしれませんよね。(もちろん、今回でいきなり耐えられないという可能性も残されていますしね)

10年後、20年後だと、どういう産業構造になっているのかもわかんないですしね。予測は不能ですが、恐らくは現在と同じってことはないといえるんじゃないでしょうか。世の中は、急には変わらないようでいて、気がつくと劇的に変わってたりするもんです。茹でガエルの例えみたいにならないようにしなきゃ。
posted by LHNMeaning at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

気分いまいち

BOSEからは今のところ音沙汰なし。昨日には受付られてるはずですが、そうすると、修理費が5,000円以内で収まるのか、あるいはまだ放置されているのか。期待としては前者ですが...。そうこうしているうち、代替スピーカーを使っていると、案外これでもOKなんじゃないか、なんて感じたり。やっぱ、主はコンテンツなんだろうなあと。

肩こりは相変わらずで、今日は藁にもすがる思いでノイビタZEを導入。

ここのところは、病気というわけじゃないんですが、結局働けなくなる年齢まで働いて、寿命がきて、それで結局何になるのか、などという感じで落ち気味。まあ、目標を持ったり、家庭を持ったり、とかいうのって、ニヒリズムから逃れるための人間の知恵かもしれません。そんなことを目論んで結婚したりする人は少数派でしょうが、まあ結果的にはそうなってるんじゃないのかなあという程度です。こういう状態に陥るのは最近始まったことではなく、若い頃からの定例行事ですから、そのうちなんとなく抜けていくのではないかと思いますが。

ネット等で話題だったパシフィックHD、夜も更けてから厳しいIR。そういうこともあるのが世の中ですね。
posted by LHNMeaning at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

9時間

2009年の球撞き 3回(11.0時間)

知人とスヌーカー4.5時間、プール4.5時間。さすがに疲れますが...

ナインボールでは取りきり一回。やってることは相変わらずで、頭・右肩・右肘・右手のラインを忠実に守り、「力ではなくスピード」と意識して仕事をするのみですが、フィーリングはいい感じです。久しぶりにゴーキューをやってたのですが、意識的なサイドポケット狙いの組立てや、最後のヘッドエリア戻しなどが、以前に比べれば気持ちに余裕をもってやれるようになってます。そんなに急に上手くなるわけじゃないけど、ジリジリとは積み重なっているものがあるっちゅーことでしょうか。

しかし、センターショットをそれなりの頻度で外してしまうのはいただけません。これは、最近の練習不足気味がたたっているのか。
posted by LHNMeaning at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Companion3また故障!!!!

BOSE Companion3がまた故障です。2005.5購入、2006.7に初回の故障、そして修理から2年半の2009.1に再発。症状は前回同様で、インジケータが紅色になり、反応せず・音も出ずになるというもの。オーディオ機器にはコンデンサなどいわゆる消耗品も含まれていることは理解していますが、いくらなんでも頻度が高すぎるような気がします。常識的には、5年に1回あるかないか、くらいじゃないですか?

とはいえ仕方がないので、先程サービスセンターに発送したところ。あんまり高額請求されるくらいなら新品買った方が早い(C3IIになりますが)ので、一応5,000円以上かかる場合は要確認ということにしておきましたし、この故障頻度は仕様ですか、私の個体の問題ですか、といった疑問を丁寧に書いておきました。さあどうなるでしょう。音は申し分ないだけに、この貧弱さが残念です。Webサーフィンする限り、そこまで頻発している現象ではないようなので、まあ私が外れを掴んでしまった公算が高いのですが、あとはサービスセンターがついてない私を哀れんでくれるのか、あくまで機械的な対応をしてくるのか。

こういう事態が発生したときは、例によって15年選手のYAMAHA YST-M5の登場です。15年前に5,000円くらいだったかなあ?こちらは老齢にもかかわらず、ちゃんと動作します。これがオーディオでしょう! 音はC3には当然劣りますが、中音域はまあまともに鳴るので、vocalなどはキレイですし、代打としては普通に使えます。モニタ内蔵のスピーカーを使うのにくらべれば、天と地の差があるでしょう。そんで、C3が帰ってきたら、改めてその音の差に感激する、そう考えればまあこういうことがあってもいいのかなと。

2009012501.jpg

しかし、こういうことが多いのであればC3も考え物です。これなら、小ぶりのAVアンプに、リーズナブルな小型スピーカーとウーファーを単品で組み合わせた方がよほど安定的な環境構築ができるのかも。
posted by LHNMeaning at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月24日

920SHバッテリー発注

スペック上は連続通話4時間ですが、この度、どうやら2時間で厳しい感じだということがわかったので、Softbankのポイント交換でバッテリーを注文しました。互換バッテリでもいいんですが、なぜかこのタイプのバッテリ、互換だと容量が純正比で抑え気味。そういうこともあってポイント交換なら純正でもいいか、ということで。
posted by LHNMeaning at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

スカパー!契約変更

ケータイの契約変更よりこっちを先にしとくべきでした。スカパー!の契約は2000円くらい追加で払ってJ-SPORTSを視聴してたのですが、よく考えたらスヌーカー中継が終わってしまったので、もうJ-SPORTSを見ることもないかなと。さきほど解約手続きしたので、これにて6000円/月から、4000円弱/月に減額となります。1年くらい無駄にJ-SPORTS料金を払ってしまいましたが、過ぎたことは仕方がありませんね。地デジには関心がありませんが、スカパー!のほとんどのチャンネルがHD化したら、スカパー!はデジタル移行、すなわちテレビもHD化することになるかも。現状、ごくごく一部の映画チャンネルやスポーツチャンネルしかHD化されてないので、もうしばらくはその心配はないようですけど...。
posted by LHNMeaning at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ポンド再び下落

前回の130円割れから、140円あたりまで反騰したポンド円ですが、銀行大赤字の報を受け、安値更新。現在126円Lowですが、125円まであったみたいです。ユーロやオージーもつられている感じ。相対的にはドル円は堅調、といえるのかいえないのか。



一部筋の情報によると、上戸彩が新曲を出すのでは?とのこと。まだウラは取れていませんが、仮にそうなれば約2年振りくらいになりますか。



相変わらず忙しいですが、さすがにそろそろ落ち着いてくるのかなあ?というところ。

posted by LHNMeaning at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009 Masters

Ronnie O'Sullivanが09のMasters優勝。(Sporting Life)

Northern Ireland Trophy以来のランキングトーナメント今季2勝目でランキングトップをキープ。好調みたいです。

なによりいいのは、YouTubeで観戦できること。FinalだけでPart33まであって、なかなか全て見る時間はありませんけどね〜。スカパー!でのプレミアリーグ放送打ち切りは残念ですが、YouTubeが代替して余りあります。





posted by LHNMeaning at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

源泉徴収票に健康を想う

特に何も気付いてなかったのですが、ふと、H20年の源泉徴収票を本日見てみたところ、数字に結構な衝撃を受けました。昨今の景気悪化を受け、管理職は10%減俸だとかいうニュースを目にする機会は増えましたが、私は一昨年暮れに患った精神病、これに伴う休職のおかげで、凄まじい収入減に見舞われていました。10%なんていう生やさしいものではありません。絶対額を出しちゃうのは品がないので、変化率だけ書いてしまうと...

H20年(税引前)
H18年比 マイナス21%
H19年比 マイナス12%


H18年がピークだったのですが、そこからみると、なんと21%もの下落率。H18/H20の差異分析をしてみると、要因構成比は

約40% 賞与減(会社業績連動部分と、個人評価連動部分の切り分けは困難だが、前者の影響がほとんど)
約30% 欠勤による月収減
約30% 欠勤による賞与減


会社業績連動部分による賞与減は、個人からはアンコントローラブルなので致し方ありません。その意味では減収の40%はやむを得ない。考え方によっては、高かった年が単にラッキーだった、ともいえます。それより、欠勤影響が月収・賞与合計で減収要因の6割に至っていることが重要。これからもわかるように、健康を害して欠勤するというのは、収入面でも甚大な影響をもたらすということです。実際は、欠勤による月収減少分は、健康保険から傷病手当金ということで(6割だったかな)一部カバーされますが、欠勤影響による賞与減は一切カバーされません。私は損益分岐点も低いし、バランスシートも軽いから良いのですが(だから、源泉徴収票見るまで気付きもしなかった)、割ときちきちの資金繰りでやってる人は、私の上記例クラスの減収を喰らうと結構厳しいのではないでしょうか。

また、賞与変動の大部分は、個人評価ではなく全社業績に依存するため、これはつまり個人評価が高かろうが大して収入アップにはならないということにも要注目かと思われます(これは私の旧勤務先に限定的な話ですが、まあ半数以上の日本企業は同様ではないでしょうか?)。これは、そういう環境において健康を害するリスクを冒してまで仕事に邁進することは、アップサイドは限定的ながらダウンサイドは結構なインパクトで存在する、つまりプットオプションの売りに近い形のペイオフダイアグラムだということを示しています。倒れるような勢いで仕事をしたい/せざるを得ない場合は、成果次第でアップサイドが大きく開かれている環境でやらなければ意味がない、言い換えれば潜在的なロスだけ大きくて、そのリスクに見合ったリターンの可能性が最初から閉ざされているにもかかわらず、ということですか。

いわゆる外資系金融のような、上方サイドの可能性も大きい環境ならともかく、上方にキャップがかかっている状態にもかかわらず働きすぎて心身をおかしくしてしまったという私の書き換えられないヒストリーは、こうして考えると正気の沙汰とは思えないことをやっていたんだなあ、と改めて思います。

まあ上方サイドがどうなってようが、とにもかくにも健康障害による下方リスクについては多くの人が同様な立場にいらっしゃると思いますので、私の例を改めて見るにつけても、少々のことには目を瞑って、ともかくは健康第一であるということを再認識させられるのではないでしょうか。

ということで、自戒を込めて。

P.S.
■クビになれば100%減収であり、そのケースよりはまだ恵まれている自覚はあります。あくまで自己内での比較であり、比較対象を無限に拡大してしまうと議論も無限になってしまいますし、そうするつもりはありません。
■間違っても、1億円が8000万円になったとか、そういう話ではありません。多分、同年代間で比較すれば、私のランニングコストは平均以下の水準。地下鉄初乗りをケチるために一駅歩いてしまうような貧乏性です。
■要は、健康第一ってことを自分に言い聞かせてるだけであって、それ以外のヘビーな議論に持って行くつもりはありませんよ、ちゅーことですね。
posted by LHNMeaning at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

YouTubeのHDは本当にHD

YouTubeが出てきたのはつい最近のような。で、その画質といえば「まあこんなもんでしょ」って感じだったのですが、いつのまにかHD対応していて、見てみると本当にHD(当たり前か)なんですよね。ドッグイヤーです。

最近はスカパー!で放送されたこともあって、古めのPVを見ていたのですが、ASKAと氷室のヴォーカルは上手いとか下手とかではなく、天才の技ですね...。
posted by LHNMeaning at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

一人カラオケ初体験

本日一人でビッグエコーへ。とはいえ、もう市民権は得てますね。(wiki

2009011704.jpg

920SHの暗所での撮影は、やはり最低です。でも、ないよりはマシか。

さて感想ですが、これは複数人数で行く一般的なカラオケという活動とは、全く別のアクティビティですね。 歌唱力や選曲については完全に気兼ね無用、気にくわなければいつでも演奏中止、上手かろうが下手だろうが関係なし。待ち時間なし。ビッグエコーの機材のDAMは、なんかいろいろとコンテンツが増えていて、これはこれで楽しそうで。

平日は難しいわけで、土日になるのはやむなしとしても、昼間に行くのはマナーかなあと思います。3時頃に入るときは待ちはありませんでしたが、1時間歌って会計をするときは、もう5組くらい待ってました。まあ、店のことを思いやって、という面もありますが、団体客ばかりが待っているなかで一人ポツンと待つのは、あまり気持ちがいいものではないかなってことですね。

また行くかもしれません。いや、多分いくでしょう...
posted by LHNMeaning at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マスワリ1回目

2009年の球撞き 2回(2.0時間)

一人でナインボール1時間。最初がいきなりあれよあれよと取りきりで初マスワリ。その後も、全体的には結構いい感じで撞けたような。ときどき、手球が想定したのと比べてトンチンカンな動きをすることがありますが...

最近ちょっと顔が傾いていたような気がします。厚みを間違えないためにも、しっかり水平に保たないといけないなあ、というのが今日たまたま気付いた点。
posted by LHNMeaning at 22:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SC-MR8J & ヘルペシア軟膏

SC-MR8Jは順調に稼働中。素晴らしい性能です。ブラシが多彩かつ伸縮するので、通常のじゅうたん・たたみ・フローリングは当たり前にしても、延長させてエアコン室内機の隅々のホコリを吸ったり、とにかくあらゆる箇所をクリーニング可能です。また、紙パックはやはり正解か。サイクロンに比べるとゴミ捨ての手間が格段に楽ちん。紙パックは純正でも800円で5枚程度と許容範囲ですが、ビックカメラでは5枚380円で互換紙パックが売ってましたので、コストも極めて安い。

16,300円だったわけですが、家電量販店の店頭でみると、25,000円とか29,800円とかいう値札がついているのを見ると気持ちいい(まあポイント還元はあるんですけど、それでもたかが知れてる)。一応、紙パックのラインナップではフラッグシップですので、店頭だとこのくらいの値付けでも妥当感があるってことなんでしょうけど。

2009011702.jpg

ヘルペシア軟膏もゲット。1,000円強。これで再発時の延焼をさらに限定的にできるのであれば、安いものです。年に1回あるかないかの再発時に少量使うだけなので、2〜3年はゆうにもつでしょう。飲み薬もOTC薬になってくれればもっといいんですけど。OTC薬になったら保険が効かないから高くつくという話もありますが、病院にいけば診察料や調薬料が必要になるわけで、実際そこまでの差はでないんじゃないかなあと。

2009011701.jpg


posted by LHNMeaning at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アイテム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Steve Jobs休養

Steve Jobsは夏まで休養とのこと。(PR Newswire) 無事に復活してくれればよいのですが。

彼のプレゼンにインスパイアされるだけでも、英語をかじった甲斐があったなあと思わされます(まあ、他にもいいことありますけど)。将来のことに"絶対"はないわけですが、それを承知でいえば、Jobs以上のプレゼンテーションというのは、今後の人類史上においても存在しえないのではないかと。そういったものに、一時期とはいえ同時進行形でいられるタイミングで生を授かったことは、ラッキーだったなあと。
posted by LHNMeaning at 10:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Google notebook終了らしい

週末はなんとか休めてます。株も為替も結局下離れはありませんでしたね。

Google notebookがサービス終了の方向らしいです。個人的には良いサービスだと思っていたし、それなりに使っていたので、残念。

まあ似たようなことは、GmailやGoogle Docあたりでも可能なので、どうしてもnotebookというユーザーは限られていたのかもしれません。Gmail,DocはGoogleの中でもキラーアプリの位置付けでしょうから、おいそれと終了することはないでしょう。

Intel大幅減益ですが、どういう構造なんでしょう。シェア的には、年明けにPhenomIIが出てきたとはいえ、Core2シリーズからAtomシリーズまでCPU市場で"圧倒的じゃないか、我が軍は"状態だったような気がするのですが。そんなに過激な安売りがあったようにも思えないし、出荷数量の減少なのかなあ?? ただ、「苦境を脱するには次の凄い製品の開発しかない」という経営者の心意気やよし、です。Core2Quadプロセッサの2〜3万円ゾーンは、極めて価格性能比に優れた逸品です。すごすぎて、まだまだCore i7などかすんでしまいます。
posted by LHNMeaning at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ポンド円下値トライ中

クロス円のなかで先陣を切ってポンド円が下をトライ中。129円ですか、ちょっと前の米ドルと変わらない感じになりましたね。

2009011501.jpg

今週も忙しいです。連日午前さまみたいなものです。まあ明日一日頑張って、週末は休めるといいなあと。

「おひとりさま」で、過去一番つらかったのは一人プラネタリウム。今はなくなってしまった、渋谷駅前のプラネタリウムに学生時代に一人で行ってみたのですが、当然プラネタリウムだから中に入ってしまえば一人だろうが関係ない。厳しいのは、場所柄もあってか、入場前の行列時に、私以外の全ての客がカップルだったということ。あまりに圧倒されて記憶が曖昧になっているのですが、一人の客はいなかったし、子連れもいなかったような。ことごとくカップル。これは、なかなかのものです。

NY株式は本日も大幅続落中。明日はまた日経も7,000円台に逆戻りということになりそうです。
posted by LHNMeaning at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

マルチパスエンコード

今週までは忙しいです。今日からフル稼働。今週は4営業日なので、残り3日というのが救いか。

調べると、MediacoderのH.264ではお手軽に2パス、3パスのマルチパスエンコードができることにも気がつきました。ひとまず、VGAサイズの動画を1800kbpsで1パス、2パスでエンコードしてみましたが、パッと見る感じ、あまり差は感じません。このサイズで1800kbpsだと、シングルだろうがマルチだろうが十分な画質を出すだけのビットレートなので差が出ないのでは、ということで現在は低ビットレートでの比較をするべくテスト中。まあ、何事もやってみて、失敗しながら覚えるのかなあと。多分、まだまだ私の知らない技術が隠れているのではないかと思います。

理由は全くないのですが、なぜか膝が痛い。どの程度かというと、「歩けなくはない」程度なので、そこそこですね。いろいろと身体にガタが出始める年頃なのでしょうか。それにはまだ少しだけ若いような気もしますけど...。

これまで、比較的「おひとりさま」はやってきたように思いますが、一人カラオケと一人焼肉は、まだ未踏の地です。(一人ディズニーランドなどもありますが、まあこれは論外というか、トライする意義が私にはないかな) ネットを見る限りでは、一人カラオケについては実はかなり市民権を得ているみたいなので、一度経験しておいてもいいのかもしれません。待ち時間なし・気兼ねなし・安価ということで、病みつきになってしまう人も中にはいるようです。


posted by LHNMeaning at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月11日

Mediacoderでインターレス解除(間違っていた!)

表題の件、MEncoderタブのExtra Optionsにpp=lbを入れればOKと思っていた(なんとなくインターレス解除されていたような気がした)のですが、よく見るとやっぱり解除されていないような...

改めて色々試してみたところ、灯台下暗しなんですが、「画像」タブの「エフェクト」で何らかのインターレース解除フィルタを選択すると、今度こそ間違いなく解除されているようです。うーむ、1000本エンコードしたころにようやく気がつくか!!!と自分を呪いたくなりますが、人はこうやって学習していくのでしょう。今後は、ちゃんとできるんだからいいじゃないか、ということで。思えば、余白のクロッピングもずいぶんたってから覚えたものですし。日々、試行錯誤。

まあ、これまでの分についても、確かにインターレース解除はされてないんでしょうけど、普通に見るには満足できるレベルの画質ではあるので、過ぎたことはあまり気にしないようにします。
posted by LHNMeaning at 22:13| Comment(3) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撞き初め

2009年の球撞き 1回(1.0時間)

所要もあって外出したついでに1時間。15時過ぎにいきましたが、混んでました。少々待ち。で、1時間一人で練習したのですが、頭・右肩・右肘をキューと同一面上にという、幾度となく繰り返してきた基本(私用)に則ってやると、なかなかいい感じ。どうも、試合とかになるとスピードを求められる遠目・厚めの球で少々ナーバスになるところがあるので、柔らかく撞くべきところは柔らかく、そうでないところでは思い切り良く、というのが個人的な今年の課題かなと。前回のB/C級戦で決勝負けたときも、相手との差はそこだったような気がします。ちょっと遠くて厚くてもチビっているようじゃいけません。あくまで力ではなく、スピード&斬れって方向性で。力は百害あって一理なし。

同じビルにTSUTAYAが入っているのですが、なんとTSUTAYAのレシートを見せるとビリヤードが30分割引という素敵なサービスが。デイタイムだと30分330円なので、CD/DVD1枚借りてビリヤード1時間やれば30分割引きになって30分の料金だけで済むことになります。つまりビリヤードを1時間やるつもりだったという前提を所与とすると、無料でCD/DVD1枚借りれるという読み替えも可能。ということで、いきものがかりの1st Albumをレンタルしてきました。

昼食はペッパーランチ。途中で、小柄な女の子が1人で入ってきて食券を渡すと店員が「ライスは少なめから大盛りまであります。どれになさいますか?」と。その女性はうーんと考えていました。てっきり、少なめか普通かで悩んでいるものと思いきや、意外にも「じゃあ大盛りで」だと。人は見かけによりません。ペッパーランチ、例のレイプ事件が衝撃だったチェーンですが、まあ真っ昼間なら大丈夫ですね。多分。
posted by LHNMeaning at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ビリヤード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トリプルモニタ断念

余っているモニタ1台を接続してトリプルモニタに挑戦しました。現在メインのRADEON3400は当然2系統しかモニタ出力がないので、もう1台分は、PCI接続のVGAで。とりあえず、手持ちのGF5200でトライ。ATIとNVIDIAの共存にもかかわらず、サクッとトリプルモニタが完成しましたが、問題は手持ちのGF5200はファンレスでないため意外とうるさいことと、3枚目のモニタはiTunes専用にしようというプランだったのですがGPUがショボイためか、iTunesで動画再生するとCPUを30%強支配してしまうこと。これでは、エンコードしながらビデオを見るという用途にはちょっと使いづらい。もともと、狭い机の上に無理矢理3枚置こうとしてましたし、総合的に勘案するとこれは下手すると逆に環境悪化してしまうかなと感じで、今回は断念です。またグラボを抜いて、ドライバも抜いて、元の状態に戻しました。

今後の課題は以下の通り。
■やはり現在の机ではモニタは19インチ2枚が限界。それ以上置くと角度をつけたりして視野角が犠牲になったりするので、3枚以上を目指すには机周りから再検討が必要。
■サブVGAとはいいながらも、やはりそれなりの性能は必要。例えば動画再生に使いたいなら、相応のGPUパワーあるいは動画再生支援を備えているクラスにするなど。更にいえば、ファンレスが望ましい。


うーん、2番目の課題は、未調査ですが、結構厳しいかも。それなりのVGAで、かつPCI Express以外のバスに対応しているファンレスのやつとなると選択肢がかなり限られるような気がします。当然、AGPバスなんてありません。そうすると、ゲーマーじゃなくても3枚以上のマルチモニタを志向する人は、SLI/CrossFire対応のマザーを買っておけということでしょうか。うーん、それだとマザー段階で1〜2万はコストがかかってしまいます。ということは、現在の19インチ2枚からの進化型という意味では、24インチ2枚? そしたら今度は机がボトルネックになってくる。まあ、現在の2560*1024環境でもそんなに狭いわけではない(むしろ広いか)わけですから、しばらくはその領域を効率的に使いながら頑張っていくしかないっすか。

まあ、一度トライしてみたことで、当面の気持ちの整理はついたかな、と。


posted by LHNMeaning at 12:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

すべての経済はバブルに通じる

小幡績「すべての経済はバブルに通じる」読了。昨今の状況を、肥大した金融資本、資本と運用者の分離、運用者の被評価指標などの切り口で解説しているところは、さすが行動ファイナンスをやってる人だなあと。実際の相場の動きの時系列的な部分は、後追いだから書けるよね、という感じですが、別に著者からして、それを承知で相場のダイナミズムを描写しようとしているのでるから、文句は特にありません。行動ファイナンスの入門書読むのも良いですが、本書も参考書籍としては必読といってよいかと。まだ「なんとなく」レベルでしか言えないんですけど、マーケットと向き合うには、近代経済学的なアプローチより、行動ファイナンスのアプローチの方がまだマシなように思えます。そういう意味ではBehavioral Financeを作り上げてきた人たちは慧眼だったのかも。



VMCのアラフォー10時間スペシャルを完全録画。こっから切り抜いてエンコードしてタグ付けするのはさすがにホネですが、まあそんなに大変でもありません。

CESの週だったせいか、VAIO P以外にも色々な重大発表があったみたいですね。SDカードとメモリースティックがともに2TBまでとなる規格発表、カシオの1000fps動画撮影がついにコンパクト・カードサイズモデルまでおりてくる(これは、ひょっとしたら一家に一台レベルに化けるかもしれません。引き続き詳細スペックや価格に注目です。)、Windows7 ベータ一般リリース(ベータ2はなくて、次はもうRC1、そして今夏にはリリースという噂も)、個人的にはこのあたりか。(PC WATCH)

本日掃除機到着。期待に違わぬ吸いっぷりです。こういう工業製品を見ると、こういうものを1万円半ばで消費者に届くように仕上げる開発者や生産者には頭が下がる思いです。
posted by LHNMeaning at 21:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

企業ロゴのパロディ等

どんなときでもユーモアを、というメッセージ、かな?

After The Crisis: A Parody of 15 Corporate Logos (Link)

VMCでは本日、いかにも私が狙い撃たれたような番組が。録り逃せません。スカパー!は月5,000円くらい払っていて、累積だと結構な金額になるのですが、音楽も楽しめるし、英語放送も多いし、まあ私は以上がメインなんですが、それ以外にもお宝放送が流れることがあり、私はとりあえずはスカパー!がないと困ります。(無論、ケーブル等でもいいです。スカパー!と同等のチャンネルを揃えていれば)
posted by LHNMeaning at 10:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パケット使用状況をチェック

Softbankのサイトでは、正確なパケット使用数が明示されるわけではないのですが(月途中では)、概算途中経過請求金額から逆算すると、1月に入ってから、6,500パケット程度使用しているようです。パケットし放題の最低料金に含まれる無料パケット数は13,000パケット弱なので、早くも半分使ったことになります。たまーにGmailをチェックしてる程度なのですが、思っていたよりパケット消費って激しいですね。そういえば月初にフリーソフトをいくつかダウンロードしたので、それも効いているかも。

ただし、いずれにせよ、本格的にwebサービスを色々使っていると、あっという間に高額なパケット料になってしまうのも理解できます。地図サービスなどをガンガン使った日には、あっという間にパケット定額の上限まで張り付くのではないでしょうか?まあ、上記は私の理解に基づく試算なので、1月分の正式請求を来月まで楽しみに待っていようと。私の理解が違っている可能性は大いにありますし...
posted by LHNMeaning at 10:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

皮膚科へ

昼休みに職場から1分以内の皮膚科に行ってみたところ、患者が誰もいなくて驚きました。皮膚科ってそんなに混まないのかな?歯科も眼科もなんでもかんでも、オフィス街の昼休みは混んでいる印象があったのですが。

で、診察を受けて、バルトレックス500を10錠ゲット。やっぱ、薬代は計算通りで、調剤料等込みでトータル2,000円でした。1錠200円は高いでしょ、と思うかもしれませんが、ヘルペス持ちにとっては安く感じるくらい効いちゃうクスリなんですよ。それに、以前はもっと高かったような気がします。まあこれで再び再発しても対応できるだけのストックはできました。

ドクターが「最近はヘルペス用をうたった軟膏が市販されてる」と言ってましたので、こちらもチェックしておこうかと思います。バルトレックスに軟膏を組み合わせれば、被害は最小限に食い止められるはず。
posted by LHNMeaning at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

久しぶりに口唇ヘルペス

年初から明らかに飛ばしすぎ、とは思っていましたが、今日帰宅すると口の脇でいやーーーーな違和感が。

久しぶりにヘルペスがきました。急いで常備薬バルトレックス500を投入します。在庫が4錠になっていたので、残るは3錠。今回は乗り切れるかもしれませんが、次回発生したときに持ち合わせがなくて即座の対応ができなくなります。そろそろ、皮膚科にいって処方してもらわないといけないかも。

このバルトレックス、薬価が高いです。今調べたら、600円。3割負担だと180円。10錠処方してもらうと1,800円。うーん、そこまででもないですね。ひょっとしたら、2003年の発売時に比べると、薬価が下がってきているのかもしれません。もうちょっと高かったような気がしますが...
posted by LHNMeaning at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

It's a Sony.

ポータブル音楽ではAppleに屈したソニーですが、それでもやはりソニーはソニーです。

VAIO type P (PC Watch)

バッテリー込み600g台。やっぱこのくらいは目指さないと。
横長デザインは、携帯性とタッチタイプを考慮すると、これしかないでしょう。

まあ、目下、モバイルを活用できるライフスタイルと対極にあるので、購入はしないと思いますが、こういうトライに対しては、賞賛を惜しみません。



一方で、AppleはiTunes StoreのDRMフリー化を発表。こちらも負けてない、というか、これはソニーにすらできない芸当でしょう。ソニーはやっぱりハードウェアでなんぼ。Appleはソフトウェア、デザイン、およびありきたりのハードウェアの神業的パッケージング。たまたまiPod vs Walkmanでぶつかっただけで、本来は立ち位置が違う。儲かってようが損してようが、ともにこの世に必要な存在ではありましょう。
posted by LHNMeaning at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ツチヤ教授の哲学講義

土屋賢二「ツチヤ教授の哲学講義」読了。大学学部の一般教養の講義録らしい。この年になって学部の一般教養か、という感じですが、それでも学ぶところがあるという自分の無学さを思うにつけ悲しくなります。でも、過ぎた時間は戻らないから、何歳であっても現在どういうレベルにあろうとも、できるのは自分なりに進むことか、放棄して立ち止まることのどちらか、ですね。

かなり割り切った内容になってますが、イシューは「形而上学」か「言語の問題」か、という点にあって、そういう視点すらこれまで持っていなかった自分に唖然とする一方で、まあそのあたりについて多少なりとも知恵がついたから良しとするか、と。ポストモダンへの流れを少しでも良く理解するための一助にはなったでしょうか。Amazonの中古ではかなり安値がついてますが、私にはそれ以上の価値はありました。



posted by LHNMeaning at 00:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

J-POPキャッチアップ(2)

絢香「三日月」。2006年発売ですか。最近、初めてPVを見たときは"あやか"と読んでいいのかどうかさえ自信がありませんでしたが、一応合ってました。録音のトリックのあるなしはわかりませんが、PVを聴く感じでは、随一の声量を持っているような気がします。いわゆる、録音とライブであまり差を感じないタイプ。私は間違いなく歌は上手くない部類に属する(かなりひいきしても、"ふつう"かなー)わけで、こういう人を見てしまうと本当に同じ人間なのか、と。





やっと水曜日。まだ着任2ヶ月程度の職場で、年初からエンジン全開です。ガス欠に気をつけなければ、ですね。掃除機は無事に発送。現在、香川県から輸送中です。金曜日夜に到着予定ですが、まず残業で受取りは無理なので、土曜午前に再配達、という感じでしょうか。出勤にさえならなければ。



図書館で中島美嘉のCDを予約したところ、5〜10人ほどの予約待ち。区内各所に4〜5枚は在庫されてて全て貸出中ですから、まあ1ヶ月はかからないかなあと。あわせて、いきものがかりの予約状況を見てみたところ、驚きの70人待ちとか80人待ちとか。これは1年物ですね。丁度、MUSIC JAPAN TVでスペシャルが放映されたのでまずはそちらを鑑賞というところですが、CDについてはさすがに予約待ちではなくて購入もしくはレンタルにせざるをえないのでしょう。昨年後半あたりから一気にブレイク、というのが予約状況にも現れている模様。

posted by LHNMeaning at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

920SHでのGmail接続

本日、昼休みに920SHからGmail接続に初トライ。しかし、何度パスワードを入れてもログインできません。明らかに異常なので、ひとまず撤退しました。

帰宅後に調べてみると、どうもsoftbankのドメインからのhttps接続だと問題があるらしいとのこと。

PCでgmailを開き「設定−全般−ブラウザ接続」に2つの選択肢があります。
1.常に https を使用する
2.場合によっては https を使用しない
2を選択し、モバイルgmailからアクセスすると解決しました。


この設定で私も解決しました。ネットは素晴らしいですね。自分で考えるだけだと解決にどれだけかかったか、そもそも解決できたのかどうか。加えて、920SHでのGmailも素晴らしい。インターネットブラウザではなくケータイブラウザでのアクセスですが、むちゃくちゃ精細、しかし可読性は高く、これならケータイブラウザでも十分です。今月は、パケットし放題に変更して初めての月で、どの程度使うとどの程度パケット消費するのか試す意味でも、多少あれこれいじってみようかなと。
posted by LHNMeaning at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。