2007年08月02日

単語チェック

■fast-growing firms on the prowl for access to Japanese technological know-how.

prowlは発音「プラウル」、「(人・動物が)(獲物を求めて・盗みの機会を狙って)うろつく

■Lebanon intensifies refugee camp siege

siegeは military operation

■Success elicits change for maker of Firefox

elicitは発音「イリシット」アクセントは「リ」、意味は provoke a reaciton, draw out something hidden

■Both sides want to avoid the sort of chaos that could eventually draw Iraq's neighbors into the maelstrom.

maelstromはアクセント最初で「メイルストラム」、意味は大渦巻き、大動揺、混乱。whirlpoolですね。

■When I placed my stethoscope on it, I heard gurgling.

stethoscopeは「ステサスカウプ」、聴診器です。gurgleは、「(水などが)どくどく流れる、ゴボゴボ音を立てる」。赤ん坊や猫がゴロゴロ言うのにも使えるみたい。

■So we're left only with vigilance --- police work.

vigilanceは、watchfulness、「警戒、用心、不寝番」

■This will require deft management by Harry Reid,

deftは、「器用な、上手な、巧みな」
posted by LHNMeaning at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

単語チェック

■No Bancroft acrimony

acrimonyはアクセント最初で、bitterness

■Turkey's generals should heed the voters.

heedは、「(〜を)心に留める、(〜に)気をつける」

■Japan redefines sense of pacifism

pacifismは「平和主義」

■Takeover hypocrisy

hypocrisyは「偽善、偽善行為」、feigned high principlesなんですが、feignedは同様に、pretend something, invent something, imitateなどの意。

■Bloated with currency reserves totaling hundreds of billions of dollars

bloatは「ふくれさせる、膨大にする」、あるいは「慢心させる」。ニュアンス的には両方通じるモノがあります。

■Major urban research institutions like Penn are frequently challenged to find contiguous space for new facilities.

contiguousは、adjoining, neghboring, continuous。場所的にも、時間的にも使えますね。

■those people despised princes and potentates.

potentateはアクセント最初で「パウテンテイト」、意味は主権者、君主(古い言葉)。

■with bribes, kickbacks and garden-variety pilferage.

pilferageは、「くすねること、こそどろ」。pilferが動詞。

■In recent months, his chastising ruffled feathers at high levels,

chastiseはpunish。ruffleは make waves in a surface, annoy somebody。なんか直訳が難しい文章ですけど、「やりすぎちゃったよね!」というニュアンスでしょ。

■After the torrid initial burst of news reports,

torridは、「トーリッド」、full of passion, scorching hot

■and even a little bit of compassion, let alone the law of regulations.

let aloneは、「〜は言うまでもなく」「〜はもちろん」

■Iran deporting Afghans at rate of 2000 per day

deportは「(好ましくない外国人を)国外追放する」

■a coveted certification that authenticates the content,

covetは want somebody else's property, yearn to have, 「むやみに欲しがる」

■Nonetheless, insurgent remnants, in a group estimated to contain no more tha 500 members, continue the fight.

remnantは small part still left, small amount of cloth or carpet, trace of something, small surviving group of people、「残党」というとこでしょう。

■At least five of the seven languished in Yodok, where inmates toiled 15 hours or more a day on rations meager even by the standards of the impoverished North for such....

languishは「弱る、衰える」、inmateは「収容者、在監者」、toilは「骨折って働く」、meagerは「不十分な、豊かでない」

■and occasionally abrasive, but he has built a broad global network of...

abrasiveは「すりむく、すり減らす」「(人・態度など)いらいらさせる、逆なでするような」

■The report is prescient at times.

prescientは「先見の明がある、予知する」

■Is Walmart hamstrung by success?

hamstrungは、「不具にする」「(〜を)無力にする、挫折させる」、名詞だと人間の膝の後ろの腱のことみたいですね。

■Nuclear impasse, industrial accord

impasseは「袋小路」

■We must break the shackles of rigidity and dogma that currently envelop Islam.
shackleは「手かせ、足鎖、束縛」

■One of the aims is to make Russia more pliable on issues that have nothing to do with democracy and human rights.

pliableは、flexible, easily influenced, adaptable

■That's kind of a popular misnomer that, somehow, it's cheaper to do this.

misnomerはアクセント後半、「誤った名称、不適切な名前」
posted by LHNMeaning at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

単語チェック

■Prime Minister Gordon Brown called for heightened vigilance Sunday after Britain raised the terrorism threat alert to its highest level...

vigilanceは watchfulness, the condition of being watchful and alert, especially to danger

■just a fraction of the time and up to one-tenth the price of incorporating a fund in drearier climes like Delaware.

climes(通常複数形)で、地方、国。あるいは気候、風土。

■The industrial side of the ledger looks bleak,

ledgerは financial record book、「元帳」。bleakは unwelcoming, discouraging, cold and cloudy

■White House subpoenaed over wiretraps

subpoenaは発音「サピーナ」、「召喚する、召喚状を発する」

■Fujita squandered a four-shot lead but...

squanderは use something wastefully, strew(scatter) something
posted by LHNMeaning at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

単語チェック

アメリカでは本日29日、iPhone発売。

■It sounds like New Age baloney,

baloneyは発音「バラウニ」、アクセントは「ラウ」、意味は「ばかげたこと、たわごと」ですが、別途「ボローニャソーセージ」という意味でも。

■that yuo tend to forgive its foibles.

foibleは an idiosyncrasy or small weakness、ちなみにidiosyncrasyは「特有の」です。quirkは類義語で、「癖、奇癖」「偶然、運命のいたずら」

■World Bank seeks answers in graft fight

graftは二つあります。ここでは、「汚職、収賄」の意。もう一つは、全然違っていて、transplant tissue, unite plant tissue, join dissimilar things、おしなべて「つなぐ」という意の動詞および名詞。

■But the fight showcases the confluence of business, political and media prowess that is central to the way Murdoch has built his global information conglomerate.

confluenceは、ついinfluenceとの関係を探ってしまいますが、あまり関係なく、meeting of streams, meeting of two or more thingsの意。conの方が強いですね。prowessはアクセント最初で、superior skill, valor in combat。valorは「ヴァラ」で、courage, especially that shown in war or battle

■a co-author of a treatise on immigration law,

treatiseは発音「トリーティス」、意味は「学術論文」、前置詞は treatise on。類義語はdissertation, discourse, essay, thesis, paper, exposition, article, piece, tract。うーん、知らないものが多い。

dissertation:学術論文、学位論文 (on)
discourse:講話、講演、論文 (upon, on)
exposition:1. 博覧会 Expo 2. (理論・テキストなどについての詳細で明確な)説明、解説

tract:1. (土地・空などの)広がり、地域 2. (特に宗教上・政治上の)小冊子

■and presumptive glory

presumptiveは、「仮定の、推定に基づく、推定の根拠を与える」。probableも同意ということは、probablyは単に「多分」ということじゃなくて、「推定による多分」ということなんでしょうね。maybeはそこまで根拠レスな「多分」、perhapsもそれに近いのかな。possiblyは、可能性はあるね、ということでしょうか。このあたりのニュアンスはまだまだ理解が不十分。

■Instead, palpable positioning on how the EU should develop ran through the treaty negotiations and...

palpableは intense, obvious, feelable、いずれにせよ「はっきり」という感覚。Insteadのこういう使い方は覚えておきたい。

■Not more than a semblance of harmony and a will for new cooperation have come in its place.

semblanceは trace of something, look of being something, copy

■despite its condemnation of the bombing.

condemnationはここでは「非難」でしょうか。condemnは、他にも有罪判決など、どうも難しい単語です。

■...called the bombing a premeditated attack and...

premeditatedは、予めmeditateしたということで「計画的な」

■the perpetrators onot only targeted Unifil but peace and security in the area.

perpetratorは「加害者、犯人」、perpetrateはdo something wrong
posted by LHNMeaning at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

単語チェック

■Some parents anguished,

anguishは「苦悩に満ちた」

■The relentless bombardment at Nahral Bared,

relentlessは ceaseless and intence, persistently hostile、bombardmentは「砲撃、爆撃」

■But the risk was still real, and the case calls into question preparations to deal with medical crises like influenza pandemics and even bioterror attacks.

なんと、crisesは、crisisの複数形だったとは...発音は「クライシーズ」

■a subject so fraught with political land mines that officials are...

fraughtは何かの過去分詞かなと思いきや、full of or accompanied by problems, dangers, or difficulities、「(危険などを)はらんで、伴って」という形容詞でした。

■Malaysia's government is considering ceding control of Proton Holdings' carmaking unit in order to attract a partner,

cedeは surrender something「(権利などを)譲る、(領地などを)割譲する」
posted by LHNMeaning at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

単語チェック

■at no time did the group circumvent the United Nation's embargo against Iraq

circumventは get around restriction

■Senate rejects plan on Iraq but signals end to impasse

impasseは発音アクセント最初で「インパス」、意味はblock to progress or agreement, road without exit、「袋小路」

■It's not real money, but you can redeem it for gifts and services that you don't want or need.

redeemはいくつか意味がありますが、ここは buy something back

■I also entered you into a raffle that you didn't win.

raffleは、ラッフル。これは、慈善事業などで番号札(raffle ticket)を買わせ、抽選で当たった人に品物を渡す富くじ販売法、を指すとのこと。あちらでは常識なのかも。

■yet they are distracted, to the detriment of Korea's 49 million people

detriment to で「〜に対する損害、損傷」
posted by LHNMeaning at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

単語チェック

■The transformations of Williamsburg, the Atrantic Yards tract in Brooklyn and Long Island City in Queens are harbingers of this assertive mood.

harbingerは 「先駆者、前触れ」

■Sarkozy jogs but, like Bush, is also a bike rider. Both are teetotalers.

teetotalerは発音「ティートタラ」、アクセントは「ト」、意味は「絶対禁酒者」。なるほど、こういう言葉があったのですね。ともかく、時として飲酒者の破廉恥振りは限度を超えているわけで、NHKの痴漢アナは酒を言い訳にする始末。嫌煙もいいけど、そっちの方もなんとかならないものでしょうか。

■Few are left untainted by Qantas bid debacle

debacleは chaotic failure、breakup of river ice

■When the action items are handed out, I use a certain facial experession to ward them off.

ward offで、「(危険・打撃などを)かわす、寄せ付けない」。wardは名詞だと病棟、監房、区(米)、選挙区(英)、後見を受けている未成年者になるんですね。慣用句だと、walk the wardsというのがあって、これはwalk the hospitalと同じで「(医学生が)実習する」

■In trade deals, happiness is the elusive measure

elusiveは、「(巧みに)逃げを打つ」「わかりにくい、記憶しにくい」。そういえばJohn Higginsも、"I was very successful last season, but during the last few years the number-one spot seems to have eluded me."と言ってましたね。


■Republicans accused Democrats of establishing a "date certain" for America's defeat in Iraq and capitulating to terrorism.

capitulate to は「降伏する」

■Uranium is losing its luster

lusterは「光沢、つや」「輝き、栄誉」

■albeit one with scant original repoting. (Wikipedia's policy precludes original research.)

albeitはいつも忘れます。発音は「オールビート」でアクセント後ろ。意味はeven though。ただし文語表現。scantは inadequate、only or not quite。precludeは prevent something, debar somebody。そもそもdebarは何かといえば、発音「ディバー」アクセント後ろ、「(人に)(〜することを)禁ずる、妨げる」(from)

■Traumatized campus struggles for normalcy

normalcy=normality

■one might characterize as "green lite"

liteは発音「ライト」、containing low amount of something (eg alcohol, calories, sugar or fat) なるほど、コカコーラライトは、このliteだったのか! lightだと勘違いしてました。

■British Airways cut a cameo by Richard Branson from its in-flight version of the latest James Bond film.

cameoはアクセント最初で発音「キャーミオウ」、意味は「珠玉の名場面、描写」。うーん、BAは考えがせこいな...

■Still, London is in a buoyant mood these days, and many Londoners --- count among them Russians, Middle Easterners and Asians of all kinds--- seem impervious to the prices, just shrugging their shoulders, as they eat and drink at stratospheric prices.

imperviousは「(水・空気などを)通さないで、不浸透で」「影響されないで、損傷しないで、耐えて」(to)、buoyantは「浮力のある」「弾力をもった、すぐに元気を回復する」「(価格が)上がり気味の」、stratosphericは、very high, relating to stratosphere。stratosphereは成層圏ですね。だから高い。



IHT購読は、早いもので9ヶ月ほど毎日続いています。カネの無駄だとまでは思わない、ということだけでも進歩だなあと。さて、読み・聞きにしたってまだまだ不完全ではありますが、これからは書きについても少々努力していかないとなあと思っています。喋りは焦る必要はないです、必要に迫られれば何とかなるでしょう。
posted by LHNMeaning at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

単語チェック

■The change "is a product of our ongoing effort to use language that describes the conflict for our Western audience while understanding the cultural implications of how that language is construed in the Middle East,"

construeは「解釈する」、同義語interpret

■was spreading new rancor in the bank,

rancorは「深い恨み、怨恨、悪意」

■Some bank officials charge that these changes were made at the behest of the Bush administration.

behestは「命令、要望、要請」、類義語 request, command, order, will

■Bennet would not give details, but Wolfowitz's supporters contend that European directors of the bank are using the episode to wrest control of the bank away from Wolfowitz and the Bush administration.

wrestは、gain control or power, pull something away forcibly, get something with effort、「奪い取る」というニュアンス。

■以下は単語チェックではなく、印象的な一節ということで。

Addressing the question of scientific uncertainty about climate change, General Gordon Sullivan, a former U.S. Army chief of staff who is now retired, said; "Speaking as a soldier, we never have 100 percent certainty. If you wait until you have 100 percent certainty, something bad is going to happen on the battlefield."

■The efficacy of foreign aid to developing countries is a debatable subject today.

efficacyは effectiveness、なるほど、似てるけどこういう単語もあったのですね。

■Tony Blair is imbued with a sense of evangelism in foreign affairs.

imbueは、原意的には「(色で)染める」、これから「(感情・意見などを)(人・心に)吹き込む [with]」になり、文中では後者でしょうか。

■It is certainly an escape from humdrum routine.

hundrumは「月並みな、退屈な」、類義語 dull, boring, routine, unexciting, everyday, monotonous

■As Ferguson speaks, you can feel the competitive nature ooze from him. He is of pensionable age, but exudes imperishable adventure.

oozeは発音「ウーズ」、意味は「じくじく出す、(魅力などを)発散する」。exudeは発音「イグズード」、意味はoozeと似たようなもので、「(汗などを)にじみ出させる、(香気、魅力などを)発散する」。同意語 give off, radiate, secrete。類義語はたくさんあって、release, leak, discharge, emit, weep, display, show, convey, eminate, impart, give out等々。それぞれ微妙に違いはあって、そこまではなかなかついていけません。

■The Italians were nursing a different kind of frailty.

frailtyは、「もろさ」「弱さ」「弱点、短所」、nurseは「いたわる、治そうと努める」という意で使われています。

■in Milan shirts last for one final CHampions League hurrah.

hurrahは発音「フラー」「ハラー」でアクセントは後ろ。意味は、「万歳!」「フレー!」で、いわゆるフレーはこれから来てたんですね。hoorayも同じ意味で、フレーの基か。他には、bravo, congratulations, good for you, good job
posted by LHNMeaning at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月25日

単語チェック

■To judge by the headlines alone, you might expect to find swarms of workers prowling the United States in search of employment after being replaced,

prowlは「(獲物を求めて・盗みの機会を狙って)うろつく」

■According to an affidavit the police obtained in connection with a search warrant,

affidavitは法学用語で「宣誓供述書」

■End of the road looms for Calcutta rickshaws

loomは「ぼんやりと現れる」、rickshawは「人力車」

■U.S. and Indian negotiators conferred last week on the sidelines of a meeting the 45-nation Nuclear Suppliers Group in South Africa,

conferは自動詞で「協議する、打ち合わせる」、他動詞だと「(贈り物、名誉などを)授与する、贈る[on,upon]」となります。

■The logjam is all the more serious for the timing.

logjamは原意は「(川の一カ所に集まった)丸太の渋滞」なので、そのまんま。転じて、米語では「行き詰まり、渋滞」

■Nozoe is a former executive at Sony, and in the late 1990s he was the company's emissary in Hollywood,

emissaryは representative, spy 類義語はenvoy, ambassador, messenger, agent

■Most pension funds and insurance companies cannot hold securities that are rated below investment grade, or "junk" in industry parlance.

parlanceは、particular way of talking, speech

■Drawing a bead on Japan Inc.

beadは「ビーズ」なんですね。しかしながら、draw(get) a bead onで、「〜をじっと狙う、ねらいを定める」の意。あと、tell(count, say) one's beadsだと「祈りを唱える」になります。

■We have a motion to adjourn.

adjournは、postpone proceedings, defer, stop working等
posted by LHNMeaning at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

単語チェック

■Those four are also convicted Monday of espionage by the Seoul Central District Court.

espionageは「スパイ活動」

■, leaving refugee adovocates torn between the wish to by their way to freedom and fear of encouraging extortion.

extortionは「強要」「ゆすり」、文脈では後者でしょうか。

■When the North Korean Embassy people interrogated us,

interrogateは「尋問する」

■Begag's nonexplicit subtest is that Sarkozy is a bully and near bigot who would bring "warlike semantics" to France.

bigotは「(宗教、人種、政治などについて)頑固な偏見を持つ人」、発音は「ビガット」、semanticsは言語学で「意味論、語義論」

■I want my designs to be light, easy on the eye but not always easy to fathom. Satiation is one of the things I try to avoid.

fathomは「水の深さを測る」から、「(通常否定文で)心中を推察する、見抜く」。satiationは「飽食、飽満、飽き飽きしていること」、同意語は動詞ではsatisfy

■, with its cracks creeping across teh walls and mildew decorating the ceiling.

mildewは「白カビ」

■European teams like Chealsea and Valencia, right, are hoping to parlay that visibility into lucrative returns in teh form of television rights, sponsorships and marketing deals.

parlayは bet winnings on, to make good use of an asset or advantage to obtain success

■There is a frantic aspect to Stockman these days.

franticは out of control emotionally,excited, hurried, and confused

■The system can also alert people when a member of a common interest group is in the vicinity.

vicinityは surrounding region, proximity, approximation。 in the vicinity ofで「〜の近くに」「約〜」
posted by LHNMeaning at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

単語チェック

■But India's thriving outsourcing industry is guzzling over more of the coveted H-1B vizas that the Harvard graduates and thousands of others would need to stay in the country.

guzzleは「暴飲暴食する」、同意語 gulp, gobble, consume。covetは発音「カヴァト」、意味は「(他人の物などを)むやみにほしがる」

■However, schools, particularly those teaching adults, are breaking from a tradition-bound system that relies on rote memorization.

roteは mechanical repetition of something so that it is remembered, often without real understanding of its meaning or significance、日本の受験なんかは "by rote"ですね。良くも悪くも。

■Since few adults who have finished their formal education relish the prospect of returning to full-time schooling,

relishは、enjoy something, enjoy eating something, give flavor to food

■But his reputation, and that of his country, will be deeply marred unless he moves quickly to rein in the chaos and corruption thereatning erections this month.

marは、文脈から一目瞭然ではありますが、「ひどく傷つける、そこなう、台無しにする」、同意語はruin。関連して、make or break, make or marは、「(〜の)運命を左右する、成否を決める」という成句。reinは発音「レイン」、意味は「手綱」から、「(〜の)歩調をゆるめる、制御する、抑制する」という意味へ。keep a tight rein on...、draw rein、give free rein toだと「好きなようにさせる」

■a simple one page petition was posted along the corridors demanding an unlikely privilege: French as a teaching language.

petitionは「嘆願書、訴状」

■One is that international accreditation standards required business school in the late 1990s to include English-language components.

accreditは、受動態で give authority、そのほかにはgive official recognition to somebody, appoint as envoy。文脈では「当たり前になった」程度でしょうか。

■New business students may yearn to chat in Wall Street English with each other, but the bottom line is that the conversations are still a little stilted.

yearnは「あこがれる」、同意語 desire、類義語 long, crave, want very much, covet, hunger, hunker。stiltは複数形で「竹馬」、ここから「大袈裟に、誇張して」という意味も。bottom lineは文脈で「最低値」「収支」「最終結果」などあるのですが、口語では「要点、肝心かなめ」とも。

■the school's exclusive bar club and teh equivalent of a posh fraternity.

fraternityは「兄弟の間柄、兄弟愛」「協同団体、共済組合」「(集合的に)大学にいる男」「(集合的に)同業者、仲間」

■The Ho Chi Minh City municipal goverment has...

municipalは「都市の、地方自治体の」、Tokyo municipal governmentでもいいのですね。
posted by LHNMeaning at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月10日

単語チェック

教授から過酷な過大を与えられ、できなければ留年と脅されて、その結果自殺してしまったという大学生のニュースが流れています。現場を見てないわけではありますが、外から見れば、教授が悪いとも解釈できるし、生徒のタフネスが足りなかったという解釈もできます。真相は今後も分からないでしょうが...

■The Frenchification of the Kings Road area is not merely sartorial, however. While the Chelsea Kitchen, bastion of the Kings Road since 1960 and...

sartorialは「仕立屋の」「衣服に関する」、bastionは発音「バッシャン」で、意味は「要塞」「とりで」

■Paul, the chic French boulangerie chain, had moved to the quartier. Further down the road, the French wine store Nicolas adds to the Continental feel.

boulangerieは、英語ではなく、フランス語で「パン屋さん」、そしてなんと quartierもフランス語でした... 「カルチェ・ラタン」のquartierなんですね。Quartier Laten

■But it would be wrong to assume that addressing cohorts in English is totally without nuance.

cohortは「軍隊、歩兵隊」ですが、米語では「仲間、相棒」、統計学では「(同時出生集団などの)群、コーホート」。団塊もコーホートですか。

■Your success diminishes me.

diminishは「(数量・力・重要性などを)減らす、少なくする」、収穫逓減の法則は law of diminishing returns、同意語はreduce, shrink, detract from
posted by LHNMeaning at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単語チェック

■a member of the Portuguese-speaking diaspora who led an overseas campaign for his country's independence and become its first foreign minister.

diasporaはアクセントが「ア」にあるので、「アスパラ」という感じ。意味は、「四散したユダヤ人」

■that has exposed bitter personal rivalries as well as divisions among clans and regions.

clanは「一族、大家族」

■All went well, as it usually does in the higher echelons of American medicine,

echelonは発音「エシェロン」、意味は「(命令系統などの)段階、階層」

■Rural Japan's online obstetricians

obstetricianは「産科医」

■It discourages complacency, and we have seen plenty of that in the six months since Prime Minister Sinzo Abe took over.

complacentは satisfied, eager to please。類義語は satisfaction, smugness, contentment, gratification, self-righterousness

■Other concerns about Ishihara including xenophobia and his pusu to bring the 2016 Sumer Olympics to Tokyo.

xenophobiaは「外国人嫌い」、発音は「ゼナフォウビア」

■DILBERTより。
CATBERT: EVIL DIRECTOR OF HUMAN RESOURCES
"I hired two people to work on your project."
"One is a mumbler and the other one is hard of hearing but doesn't know it."
"Mmmm. Afterglow."

mumblerは「(もぐもぐ言って)低くはっきりしない言葉を話す人」、afterglowは、「夕焼け、夕映え」「(成功後の)楽しい快感、思い出」。文中では後者の意味。
posted by LHNMeaning at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月07日

単語チェック

ひとまず、溜まっていた新聞のチェック完了。私もなかなかマメですね。

■Defering to Israel, US delays arms sales to Sunni Arab states
deferは二つ意味があって、一つは postpone, to put something off until a later time、もう一つは concede precedence, to give way to, and usually acknowledge the merit of, somebody else's judgement, opinion, wishes, or action、引用文では後者ですね。イスラエルに配慮して、というニュアンス。

混同しがちな deterは、restrain from taking action, to discourage somebody from taking action or prevent something happening, especially by making people feel afraid or anxious

■...that they become oblivious to the people around them.
be oblivious to で、「(何かに没頭して)〜に気付かないで[of, to]」、類義語はunaware, unconscious, unmindful, ignorant, insensible

■Indeed, the people around them may abet this process, since they are often subordinates intent on keeping the boss happy.
abetは、後ろにアクセントがあるから発音は「ベット」としか聞こえないかも。意味は、「けしかける、扇動する」、類義語 assist, help, encourage, urge on, put up to, incite, 反対語がさっき調べたdeter, そしてhinderです。

■...who staged a competing tour of his own in a post-Cold War struggle for allegiance.
allegianceは、「(君主・国家などに対する)忠誠」

■And so, yes, the country is mesmerized by the trivial and the iconsequential, and it has been insufficientry aware of the price paid by....
mesmerizeは「(人を)魅惑する」「(〜に)催眠術をかける」

■and, more broadly, sexual mores among young people.
moresは発音「モーレイズ」、意味は社会学用語で、社会的習慣、習俗。類義語はtraditions, ethnicity, customs, way of life

■またまたDILBERTが面白い。
At the DOGBERT'S Speakers Bureau
"I booked you to do the keynote speech for a big company."
"They need a speaker who is so boring and uninspiring that their CEO's humorous skit seems less soul-crushing."
"How large is the audience?"
"1,500 victims."

■and Japanese obfuscations are particularly resented on the Korean Peninsula.
obfuscateは、make something obscure, make dark, confuse、resentは「〜に腹を立てる、憤慨する」

■...is to limit a nation to the most parochial of destinies.
parochialは、二つ意味があって、「教区の、教区立の」と、「(考え・関心など)狭い、偏狭な」。ここでは後者か。類義語は narrow, close-minded, provincial, insular(島国根性の)、hidebound, unsophisticated

■Job churn costly for India
churnは、stir to make butter、バター作るために泡立てるイメージから、「激しくかき回す、わきかえらせる」等、いろんな対象に使うみたいですね。

■またDILBERT
"I disappoint people, but I'm learning to enjoy it."
"The key to happiness is to love who you are, not who others want you to be."
"Doesn't that make you a sociopath?"
"Yeah, I love that about me."

sociopathは、アクセント最初。意味は「社会病質者(人格に障害があり、その行動が反社会的な形で表れる人)」

■またまた。
"Have you signed Ted's get well card yet?"
"Don't leave that here. Ted passed away two weeks ago. How long have you had the card on your desk?"
"Have you signed Ted's get well card yet?"
"Put it on the pile."

get well cardは「お見舞い状」
posted by LHNMeaning at 00:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

単語チェック

新しい職場では、いわゆるERPの王者、SAPを触っています。これまでは事業企画部門だったため、ルーチン業務とは無縁で使う必要がなかったのです。無論、最初は仕組みやコード体系について把握するそれなりの期間が必要になりますが、現在のところの印象としては、非常に可能性を感じますね〜。ぱっと見のユーザーインターフェースがアンフレンドリーなため、不人気な面もありますが、蓄積しているデータは色々と使い勝手がありそうです。



■Recess is announced after Pyongyang aide flies out of Beijing
recessは「休み、休憩時間」「(議会の)休会」「奥まった所、隅」 recessionだとありがちですが、recessだけでも使われるのですね。

■Disgruntled, top hawks are fleeing Bush team
disgruntleは irritate or dissatisfy、fleeは run away, disappear quickly

■Bush aides face call to testify on attorneys
attorney generalってよく聞きますが、これはcountry's chief legal officer、米国では司法長官、イギリスでは法務長官。A.G.でも通じるみたいです。attorneyは代理人、アメリカでは「弁護士」

■History can be omnipresent or repressed in Northeast Asia,
omnipresentは「遍在する」「どこにもいる、ある」、類義語はubiquitous, all-pervading, universal

■It raises the question of whether the immediacy and tactile experience of shopping together in person can translate to a virtual audience.
tactileは「触覚の、触知できる」、類義語 tangible, palpable, physical, concrete, perceptible等。immediacyはもちろんimmediateの名詞で、「直接、即時性」

■So alien is the concept that store employees often have to coax shoppers to stop browsing and just sit down and pick up an MP3 player or a phone.
coaxは persuade gently, obtain sth by gentle persuasion、類義語はpersuade, sweet-talk, cajole, charm, entice等。

■Tochiazuma tumbles to 1st loss
tumbleは「倒れる」あるいは「倒す」。しかしtumblerになると、いわゆるスタバとかで売っている容器なわけですね。倒して飲むから?

■But the analysts say that the recent quarrels highlight the fissures that continue to thwart the region's ability to compete collectively against the economies of India and China.
fissureは crack、thwartは frustrate something, cross等。

■"We have a squatter problem."
"We must make our empty cubicles appear occupied or else we'll lose them to other departments."
"When we're done hosing our own company, can we start hosing the competition?"
"Our customers are next."
DILBERTより。squatterは、「不法占拠者」。オフィスの間取りでこういう表現使うのがいいですね。hosingは、hoseで、これは水を撒くホースと同じ。他には、slangなのですが、trick somebody, あるいは degrade a computer's performanceもあるので、ここではtrickで、「会社を騙す」みたいなニュアンスでしょう。

■Healthful soda? That may strike some as an oxymoron.
oxymoronは、moronからつい連想しちゃいますけど、必ずしもそうではなくて、「矛盾誤報」、experession with contradictory words。例えば、a wise fool, cruelly kindみたいな矛盾した言葉を並べて特別の効果を狙うような修辞法のこと。

■The new fortified soft drinks earned grudging approval from ...
grudgeは「与えるのを惜しむ、与えしぶる」ですから、grudgingは「いやいやながら認めた」みたいなニュアンス。fortifyは「防御工事を施す、要塞化する」「(組織・構造を)強化する」ですが、ここでは「(ビタミンなどを加えて)食品の栄養価を高める」

■単語の意味じゃないですが、またDILBERTから面白かった部分を。
"Wally, did you finish the detailed analysis?"
"No, I'm more of a big picture kind of guy."
"Why didn't you tell me that a week ago when I asked?"
"I don't like to disappoint people."
"What the XXXX! Do you think I am now?"
"Hey, I thenk I'm starting to like disappointing people!"

■But the convergence of strategic interests of the Western Hemsphere's two most populous countries clearly goes beyond energy.
convergenceは、coming together、「漸次集合、収束、収斂」

■...try to intervene to end a fathomless, tribal free-for-all.
fathomlessは、endlessly deep, mystifying。free-for-allは、知りませんでしたが、日本語でいうところの「バトルロイヤル」ですね。なるほど、確かにfree for all的ではあります。バトルロイヤルというか、飛び入り自由。

■Thirst for oil begets buttle over turtle
begetは father(父親が子をもうける)、to be a cause of something。なんでturtleなのかというと、シェブロンの開発で生態系が破壊され、ウミガメがたくさん死んでいる、という状況にあるわけです。

■The audacity of hope
Barack Obamaの本のタイトルです。audacityとは、boldness or daring, impudence。「豪胆、ずぶとさ、厚かましさ」

■The idea of replacing crude oil with algae may seem like a harebrained way to clean up the planet and bolster national security.
algaeは、alga(アルガ)の複数形で発音「アルジー(アクセント前)」。意味は「藻類」。 harebrainedは発音「ヘアブレインド(アクセント最初)」、意味は「とっぴな、軽はずみな」

■For most of these alternative fuels you need a perfect confluence of technology, regulation and market conditions," she concluded.
confluenceは、influenceとは当たり前ですが全然関係ありません。アクセントは最初なので「カンフルエンス」みたいな、意味は meeting of streams, meeting of two or more things。複数の川が合流するイメージ。上で調べたconvergenceも近い意味かも。

■Wen's remarks Monday fell short of providing a blueprint for correcting the wage-to-GDP ratio by rotating the economy toward more services-led growth.
remarkは、「言う」、「意見・批評」。正式なものというより、comment, observation, mentionみたいに、そんなに形式張ったものではない程度。

■...before they affect social cohesion.
cohesionは、「結合力」「(物理)分子の凝集力」、類義語はunity, solidity, consistency, structure, organization, pulling together等。これがcoherentになると、「(文体、論理などの)筋が通っている」、logical or aesthetic consistencyになってしまいます。
posted by LHNMeaning at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

単語チェック

期末処理等で慌ただしいですが、できる範囲でボチボチと。



■A couple of small low-lying islands were completely inundated,
inundateはアクセント最初。意味はoverwhelm, flood、南太平洋の地震の記事です。

■and the waves' evergy had largely dissipated before reaching Australia and New Zealand.
dissipateは cause sth to fade or disappear, or to undergo such a process

■American officials hope that the deal will placate angry American cattle farmers,
文脈から一目瞭然ではありますが、placateは初めて見ました。make somebody less angryで、発音は「プレイケイト(アクセント前)」「プラケイト(アクセント後ろ)」、両方あるみたいです。

■Guests at Omni luxury hotels will find small scented stickers on the front pages of their complimentary copies of USA Today.
scentは、ここでは「香水をつける」。他には「においをかぐ」「秘密などをかぎつける」「〜を良い香りで満たす」といった意味も。名詞ではまずは「におい(基本的に良い)」ですが、転じて「直感、感」「香水(イギリスのみ)」等。こういうのは海外の雑誌では良くあったような気がしますが、sensory marketingとも言うらしいです。

■a neighborhood in the throes of redevelopment,
throeは「激痛」「陣痛」「苦闘」

■The equestrian events will not be held at the 162-year-old Happy Valley Racecource,
equestrianは「馬術の、乗馬の」。うーん、想像もつきませんでした。

■Within moments of her arrival at the locked gate of the excavated construction site,
excavateは「(地面を)堀り抜く」「(穴・トンネルなどを)掘る」

■murmured a woman dressed in a green sweater who was drawn by the throng.
throngは「群衆、人だかり」

■it makes a mockery of the property law just passed,
mockeryは「あざけり、冷やかし」「骨折り損、徒労」

■A citizen's legal property is not to be encroached upon.
encroachは to intrude gradually or stealthily, often taking away somebody's authority, rights, or property、あるいは exceed proper limits

■During the process of demolition,
demolitionは「(建物などの)取り壊し、破壊」
posted by LHNMeaning at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月31日

単語チェック

最近ためてますけど、焦らずにいきます。

■Republicans were particularly stung by the defection of Senator Chuck Hagel fo Nebraska,
defectionは「脱党、変節、逃亡」

■while weeding out moribund businesses by exposing them to direct competition at home.
moribundはdying、「瀕死の状態にある」

■General urges Thai emergency rule decree
decreeは official order, court ruling, divine will

■Coup leader's request precedes rallies against government
precedeは come or go before something, introduce something with something、rallyは色々意味がありますが、ここでは「(政治的、宗教的)大集会」ですね。相場だと「回復」でも使われるし、クルマのラリーもこれ。テニスのラリーもこれ。あとは、「からかう、冷やかす」という動詞もあります。慣れるしかないですね。ちなみに、後の文中にmartial lawと出てきて、ど忘れしてたのですが、これが戒厳令。

■Korean thaw: Families and assistance
thawは、発音「ソー」で、意味はmelt, defrost, become less cold, be warm enough to melt ice等 南北の融和のことを、Korean thaw、でもいいわけですね。

■It would have been truly ominous if a monster virus...
ominousは発音「アミナス」、意味は「不吉な、縁起の悪い」
posted by LHNMeaning at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

単語チェック

ようやくまともな時間に食べられるようになった吉野家の牛丼を食しました。なるほど、確かに覚えのある味です。ただ、豚丼も捨てがたかった私には朗報。どうやら、煮鍋を二つ設置し、牛丼・豚丼併行提供体制を整えているようです。店員さんがいつもと違う方角を向いて盛りつけをしているので気付きました。牛丼もいいのですが、豚丼の食感も捨てがたいんですよね〜。

IHTのクロスワードパズルを眺めてみましたが、全くといっていいほど埋めることができません。小学生が朝日新聞のクロスワード見てももう少し解けるんじゃないか?という気もするのですが、明らかにそれよりひどい状態にあります。まだまだ修行が足らないといことが、こういうところからも明らかです。



■instead blaming any coercion on private contractors used by Japanese military.
coercionは発音も怪しい感じ。「カウアシェン」かな? 意味は「強制、威圧」。

■The pan-Asian swoon extended the rout started last Tuesday...
swoonは「卒倒、気絶」、記事ではここ数日の株価下落のことを指してました。routは「敗走、大敗北」。

■the word that comes to mind is lucidity.
lucidは easily understood, shining, rational、類義語は articulacy, eloquence, fluency, clarity, perspicuity等。

■British officials hail ruling to bar report
hailは名詞だと「あられ、ひょう」。動詞だと「歓呼して迎える」「大声で叫ぶ、呼び止める」等。hail fromだと、「船が〜からくる」「人が〜の出身である」等、いろいろあります。馬でHail to reasonというのがいましたが、「理に訴える」という意味だったのかな?

■Young Paris accentuates the practical
accentuateは draw attention to something, stress something, ここでは後者でしょうか。コンサルティングのアクセンチュアもこれですね。

■I don't have the pretensions of an artist but the force of being a woman helps me understand what to design for.
pretensionは「(〜に対する)主張、権利、自負」「見せかけ、仰々しさ、気取り」、文脈では後者。

■A passing infatuation, I figured, a harmless dalliance like those she had had with yoga and pottery.
infatuationは「夢中になること、心酔」「夢中にさせる物・人」ということで、obsession, craze, love,fascination等。dallianceは「戯れ、ふざけ、いちゃつき」「時間の浪費」

■From now on I will be making your swill.
swillは動詞だと「水ですすぐ、洗い流す」「がぶがぶ飲む」。名詞だと、「(豚などに与える)残飯」「がぶ飲み」「洗い流し」等。文脈では、マンガでの牢屋の中での話なので、囚人への食事という意味でしょう。

■it was the lie detector, a contraption with dubious scientific credentials, a shady ethical aura and, as it turned out, amazing longevity.
contraptionは「奇妙な仕掛け(機械)」、dubiousはここでは「うさんくさい」、credentialは「資格証明書、成績証明書」、longevityは「長生き、長命」「寿命、生涯」。longから連想しちゃだめかな?と感じたのですが、longから連想してOKだったとは。

■It is perhaps a little too potent.
potentは発音が前なので「パウテント」。意味は、strong and effective, persuasive, with strong chemical effect, having power, capable of sexual intercourse等。いわゆる「インポテンス」はこいつの反対語から来ているんですね。なんにせよ、パワフルな言葉です。
posted by LHNMeaning at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

単語チェック

■that become part of civilized intellectual and social discourse.
discourseは「講演、論文」「談話、論議」等ですが、ここでは後者かな。

■Panel endorses bird-flu vaccine
endorseは、忘れてました、「手形等の裏書き」でしたね。ここから、「是認する、支持する」にも。

■...an ardent environmentalist who was willing to reach out...
ardentは passionate,enthusiastic

■Though the deal could be trumped by another offer, it is already being hailed as a pivotal moment in the fight against global warming.
trumpはカードゲームってのは当たり前なんですが、動詞だとdefeat sby by playing a trump, outdo somebodyということで、beatみたいに使うことも可能なんですね。名詞でカードゲーム以外の意味では、key resource(切り札)、fine person も。

■Several recent studies are starting to persuade many doctors that men should not be too cavalier about postponing marriage and children.
cavalierは、showing an arrogant or jaunty disregard or lack of respect for something or somebody。ううむ、私のこと?

■The central bank has been able to sop up some of the extra money supply by selling more government bonds to Chinese banks and the public.
sopとは、パンをスープに浸して食べるような、ああいう行為を言うんですね。動詞では、そのまま「汁に浸す」「(液体を)吸い取る、吸わせて取る」で、文脈では後者。

■Researchers say the bees are presumably dying in the fields, perhaps becoming exhausted or simply disoriented and eventually falling victim to cold.
presumablyは、it is reasonable to suppose: used to show that you expect that a specified thing is the case or will happen or has happened 例文は Presumably that man is her father.
disorientedはhaving lost bearings, confused
bearingは色々あって、そのまま「軸受け」から、「関係」「態度、ふるまい」「方角、放免」「我慢、忍耐」「出産」「収穫」等、盛りだくさん。disorientedの解説に使われているのは「方角」ですね。
presumeは、なぜか夢の中に出てきて、意味がわからなかったという、妙な記憶があります。その夢の数日後にpresumablyと遭遇して、夢を思い出しました。意味は、believe something to be true, regard something as true without proof, seem to prove something等。案外強い意味ですね。assumeも案外強い意味だったような。このあたりは、英和辞典だとちょっとニュアンス外しがちかも。

■We're looking at factors like remuneration,
remunerationは、「報酬、報償」。要は、payでいいんですけど、不便や損に対するものなので、「特別手当」とか、そんなイメージでしょうか。これならpayとちょっと違いもわかりそう。

■As commodity prices languished,
languishは「しぼむ、元気がなくなる」。うーん、これもマーケット用語でしたか。pine, fade away, get weaker, suffer, rot, decay。反対語はflourish

■A homage in coins and soup cans
homageは「敬意、尊敬」「(封建時代の)忠誠の宣誓」。ちなみに封建主義はfeudalism, 時代はa feudal period, the age of feudalism

■the stink over Toyota's rise will probably be much ado about nothing.
stinkは沢山意味があるけど、ここでは「不評、不愉快」。adoなんて単語があるとは知りませんでした。意味は、通常 much/more/further adoという形で、「騒ぎ、骨折り、面倒」。アクセントが後ろなので、ェドゥーって感じですか。

■The sisters of that sorority were seen as "social awkward."
sororityは 大学でのsociety for women students。同じ記事で出た prettinessという単語にもとまどいましたが、これはprettyの名詞でした、単に。



ところで、IHTを読んでると、ファッション記事がやけに目につきます。パリとか、コレクションがあると結構大きな写真入りで(デザイナー毎に)紹介して、記事もそれなりのボリューム。掲載頻度も非常に高いのですが、このあたりは文化の違いが表れてますよね〜。日本だと、ファッションに興味あるのは「女性」「若者」「チョイ悪」といった極一部のカテゴリーの人たちだと思われがちです。それ以外のマジョリティは、服装なんかどうでもいいのが武士道だ!というわけです。
posted by LHNMeaning at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

単語チェック

少々溜めてました。相変わらず、日々わからない言葉が続出します。

■...where he was born and where resentment engendered by his refusal to be drafted into the Vietnam War has not entirely died away.
resentmentはill feeling, engenderはcreate/arise, have offspring

■...has slowed his once-graceful gait.
gaitは manner of walking, pattern of horse's steps, speed or progress

■In Zurich, any cardboard brought home must be recycled,
cardboardは「ボール紙」。段ボールはcorrugated cardboard, 段ボール箱は a corrugated carton。corrugateはアクセント最初で、「(金属に)波形をつける」「(額などに)しわを寄せる」。この辺は、知らなきゃ知らないよ、という世界ですね。

■and sending comparatively affluent Korean bachelors to searching for brides in teh poor corners of China and Southeast and Central Asia.
bachelorは、bachlor's degreeの印象が強いですが、もともとは「未婚男性、独身男性」で、この文脈でもそう。

■I'm an extrovert.
extrovertは、outgoing person, somebody with interest outside self。反対はintrovert。パーソナリティ説明の時に必須ですね。類義語だと、gregarious person, assertive person等。

■Critics say the business demeans and takes advantage of poor woman.
demeanはhumilate, degrade

■Then, with boarding-time beckoning,
beckonは gesture to somebody to come, attract or tempt

■An iPod-inspired menagerie
menagerieは、知りませんでしたが「(動物園などの)動物の群れ」

■Officials say the GSPC is funneling North African fighters to Iraq
funnelは「じょうご」。verbだと、move into narrow space, concentrate resources somewhere。ガンダムでの「ファンネル」は、形がじょうごに似てるからかな?それとも、相手を窮地に追い込んでいくからか...

■incandescent lights/fluorescent lights
incandescent lightは「白熱灯」、fluorescent lightは「蛍光灯」。エネルギー効率が高い蛍光灯にシフトしましょう、という記事で。

■he was preparing himself "for seige."
seigeはmilitary operation。経験的に覚えていくしかないかなと。

■where just a push turns it into xenophobia.
xenophobiaは、ど忘れ。なんとなく覚えてたけど、自信がなかった。意味は「外国人恐怖症」

■Is such overt behavior acceptable in an office environment?
overtは unconcealed。tがつくだけで意味がわからなくなってしまいます。

■Our products are made by asthmatic dwarves. You should do a story on that.
asthmaticは「ぜんそく患者の」。Dilbertからのセリフ(笑)。

■Not enough? Okay, what if the dwarves are also polygamous serial killers?
polygamousは「多重婚の」、serialは in a series,「連続的な」。あれ、食べ物のシリアルはなんだろう、と思ったら、こいつはcerealでした。「穀物、穀類(通常複数形)」。発音が、serialは「シーリアル」、cerealは「セアリアル」みたいな感じで、微妙に違いますね。PC用語はserialの方。

■When you talk to the reporter, try to slouch, wheeze, and act henpecked to the point of homicide.
slouchは「前屈みに歩く」、wheezeは「ぜいぜい言う」、henpeckは「尻に敷く」、homicideは「殺人、殺人行為、殺人犯」。ここまではDilbert。

■it seldom jelled
jellは、「ゼリー状になる」「(計画・意見などが)固まる」。後者の意味で使われると、ゼリー状になって駄目なのか、良いのかイマイチわかりませんでしたが、良い意味なのですね。

■it was a very cynical move to try to assuage international concern.
assuageは releive something unpleasant、「緩和する、静める」

■that officials in Beijing also are complicit.
complicitは involved in something illegal

■He said Gao's detention comes only three months after...
detentionは process of being detained, punishment by being detained after schoo.。「引き留め、阻止、拘留」

■It also agreed to furnish a "list of all its nuclear programs."
furnishは、「供給する」「家具を備える、取り付ける」。後者の印象が強いのですが、前者は意外でした。割と堅い物言いです。

■But the deal omitted explicit mention of what would happen...
omitは「省く、抜かす」

■My take-home message is don't become complacent.
complacentは satisfied, eager to please,「自己満足した、ひとりよがりの」。これは知っていると思いましたが、全然違う意味だと思いこんでました。私もcomplacentでしたね(笑)。

■The institute proselytizes as though it were preaching a business religion,
proselytizeは「(人を)改宗、変節、転向させる」。こんなの知ってる必要あるのかな、という気もしますけど、まあ知ってる方がいいでしょ。

■以下は、わかんないというより面白いから。Dilbertです。
"How's your project coming along?"
"It's a steaming pile of failure. It's like fifteen drunken monkeys with a jigsaw puzzle."

■Not to belabor the point, but this thing is big.
belaborは「(問題などを)長々と論じる」、in short等で置き換えてもOKなんでしょうね。まあ、こういうのも味があるかなと。
posted by LHNMeaning at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月08日

単語チェック

■Construction giant Taisei Corp. conducted a seismic assessment for...
seismicは relating to earthquakes。どうもseismicからearthquakeを連想できず。

■Germans are so complacent,
complacentは satisfied, eager to please

■Thoma cited the stalemate between his family's firm and...
stalemateはチェスで「差し手がなくて勝負がつかぬこと」

■In recent years China has played a growing international role in fighting the proliferation of space junk.
proliferationは rapid increase

■I don't think today's verdict was a stern execution of law.
sternは「厳格な」

■Outside the board room, at least, sobriety seems in short supply.
sobrietyは、soberの名詞でした... しらふ、まじめ。abstinenceは少し違ってて、「節制、禁酒」。sobrietyの反対語は、inebriety

■and this is a comeuppance that is deserved --- the need for some retribution,
comeuppanceは発音「カマパンス」、アクセント「マ」、意味は「当然の罰(口語)」、retributionも似た感じで punishment

■was arrested and charged with placing a hoax device and...
hoaxは「かつぐこと、悪ふざけ」

■a candidate who supports the introduction of universal suffrage here.
suffrageは発音「サフリッジ」、意味は選挙権・参政権、投票

■An isle of green on Moscow's somber fringe
somberは dark and groomy, dark in colour, serious and melancholy、ちなみにmelancholyは「憂鬱、ふさぎ込み」

■Government meddling claimed in climate science
meddleは interfere in somebody else's concerns、お節介。
posted by LHNMeaning at 00:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月31日

単語チェック

■...will be the necessity to bolster the resilience of agriculture and...
resilienceは speedy recovery from problems, elasticity。State of the Unionでも出てきた言葉ですが、ど忘れしてました。

■...that the recent warming rate was blunted by particle pollution and volcanic eruptions.
bluntは not sharp, frank or honest without sensitivity

■but they were by no means naive or novice in the business.
noviceは beginner, religious student

■This family is a very astute business family.
astuteは clever and perceptive, 類義語 shrewd, smart, of good judgement, wise, intelligent, sharp...

■GE's early confidence was borne out by the numbers
borneはbearの過去分詞、bear/bore/bornだけじゃなくて、borneもOKなんですね。

■Winter's bombardment ravages an urban oasis
bombardmentは attack by bombs or artillery, constant stream of something。ravageは completely wreck or damage something。bombardmentは冬の嵐のことを指してるようです、文脈では。



最近はだいぶ新聞としての用をなしてきたような気もしますが、記事を読み込むとまだまだスピード不足を感じます。この状態で1000ページの教科書読まされたりしたら結構厳しいと思いますが、焦ってもムダなので地道に継続するしかありません。

研究計画書は、そんなにアカデミックな学科ではないので、いい加減に考えていたのですが、いざ提出すると考えると、やっぱできるだけまともに書いた方がいいような気がしてきました。ネタは色々あるのですが、絞るのが難しい。けれど結局は内なる声を聞くしかないのかなと。
posted by LHNMeaning at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

単語チェック

■How closely will Tokyo hew to its new policy of weaning rural Japan off the central government's help?
hew to(米語)で、「(規則、方針等を)守り通す」。hewは「(なたなどで)切る」。hew one's wayだと「進路を切り開く」。どうもピンと来ません。

■In fact, municipal finance experts say,
municipalは relating to a town, city, or region that has its own local government

■The dissonant strains of diversity and union
dissonantはアクセント頭、unpleasant to hear, conflicting

■Philippine miners gird for new rights fight
girdは get ready, put belt around somebody, fasten something on

■China's education quandary
quandaryは dilemma。dilemmaは「ディレマ」、ジレンマじゃないですね。アクセントは「レ」

■New limits roil lending industry in Japan
roilは make or become opaque, make somebody angry。opaqueは「不透明な、くすんだ、不明瞭な」

■a decision plagued by media leaks
plagueは「伝染病」、ここから「〜を悩ます」

■which once had a passionate but quixotic ring to it,
quixoticは tending to take a romanticized viwe of life, motivated by an idealism that overlooks practical considerations

■Revering marriage, and never marrying
revereはadmire, respect, look up to, worship, hold in the highest regard, venerate

■and to use inert gas, rather than electric stunning, to kill chickens
inert gasは「不活性ガス」

■it was very difficult to get contiguous floors,
contiguousはadjoining, neighboring, continuous

■are constantly looking down with uncanny acuracy
uncannyはeerie, keen。類義語weird, strange, misterious等。ここは文脈ではkeen(unexpectedly accurate or precise)ですね。

■Most U.S. women now not wedded to marrige
weddedはそのまんまmarriedもありますが「結合して」「執着して」もあります。ここはmarrigeとかけて執着しない、という意かと。米国女性15歳以上の49%が非婚になり、50%を割ったのは初めて。日本は58%で、これは米国では1975年あたりの水準。米国は30年かけて50%割れまできたことになります。この流れは続くんじゃないでしょうか。なぜなら、20世紀は「女性を使用人扱いしていた社会の崩壊」だったわけで、社会から結婚を強制される世界ではなくなったのですから。現在はまだまだその名残は残っていて、完全になくなるには3世代ほど経る必要があるかもしれませんが(まだ第一世代かと)、究極的には0%になってもおかしくはありません。

■HP sicced private investigators on journalists,
sicは「(犬を)けしかける」
posted by LHNMeaning at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

単語チェック

■that it suspects of terrorism or espionage inside the United States
espionageは activity of spying

■Beijing also received unqualified support for its efforts to reconvene six party talks...
conveneは gather for a meeting, call before court

■that handcuffs music buyers.
handcuffは「手錠」 いわれてみれば、だけど最初は思いつきませんでした...

■In Brazil, plumpness is no longer pleasing
plumpnessは「ふくよかな」

■Bush acted months ago to parry Iran's ambitions,
parryは「(武器・打撃などを)受け流す、はずす」、他には「(質問などを)回避する、はぐらかす」

■Former President Bill Clinton has long had a fine grasp of vivid vernacular.
vernacularは「お国言葉、土地言葉」

■and politically sensitive case that has wended its way through the German courts for five years.
wendは travel along a route, to proceed along a course or route

■Polish scandal reverberates in Rome
reverberateは echo

■Any deep erosion of faith in Poland as a result of revelations that...
revelationは、後から思えばrevealなんだけど、読んだ時点では気付かず。information revealed, surprising thing, disclosure, demonstration of divine will等。

■and fear that forwarding e-mail messages might expose proprietary secrets to prying eyes.
proprietaryは「所有の」「占有の、独占の」、pryは to look inquisitively or inquire nosily into somebody's private affairs

■There are to be no safe havens for renegade militias.
havenはタックスヘイブンと同じで「避難所」「港」、renegadeは調べた記憶があるけど意味は記憶にありません... traitor, rebel

■How one man insinuated himself into poisoning case
insinuateはimply something、insinuate oneselfでは「(〜に)徐々に入り込む」「(好意などに)巧みに取り入る」

■Savvy self-promoter was last to meet ex-spy
savvyは形容詞だと「事情に精通している」、Pirates of the Caribbeanではスパロー船長がよく「Savvy?」と言ってましたが、そうするとこれは「わかったか?」というニュアンスだったわけですね。雰囲気からそんな感じではありましたが...

■The absense of a physical keyboard makes its compact, but also renders typing tedious.
tediousは「長ったらしい、退屈な」。renderは意味がたくさんありすぎるので文脈で。ここではmakeと変わりませんね。続いちゃうことになるからrenderにした、程度かと思われます。

■Simplicity, intelligence and a touch of whimsy
iPhoneの記事。whimsyは「気まぐれ、物好き」「奇抜な言葉、考え」。うーん、後者のニュアンスかな?

■it has not been immune to marketplace failures, like....
immuneは「免疫の」から、「(課税・攻撃などから)免れて」「(〜に)感じないで、影響を受けないで」

■because power lines were severed.
severは発音「セヴァ」、意味はcut through or off, break off tie, separate。ライトセーバーのセーバーはこれかな? だとすると、なんでそういうカタカナにしちゃうかな〜?
posted by LHNMeaning at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月09日

単語チェック

■but it reflects a seismic change.
seismicは発音「サイズミク」、relating to earthquakes, large

■Lavish government subsidies for diesel,
lavishは、abundant, generous

■It is hard to know how seriously to take the disavowals.
disavowalは発音「ディサヴァウアル」、意味は「(責任などの)拒否、否認」

■There is a certain coyness.
coynessはcoyの名詞。coyはpretending to be shy, shy, evasive。類義語はshy, bashful, timid, modest, reserved, demure、反意語brazen

■Iran has ensnared itself in a petroleum crisis that could drive its oil exports to zero by 2015.
ensnare(insnareも同じ)は、trap in unpleasant situation, trap

■No, Iraq has become a quagmire of the vanities...
vanityは excessive pride

■Kim Sung Hee, a divorced North Korean defector,
defectorは political emigrant, converted person。類義語はtraitor, turncoat, renegade, convert, rebel

■, which were mired in a thicket of legal riddles
mireは「泥で汚す」から「(人などを)苦境に陥らせる」。thicketは「やぶ、雑木林」

■The atmosphere was somewhat more conciliatory on the other side of the Capitol,
conciliatoryは「なだめるような、懐柔的な」、類義語appeasing, pease-making, pacifying, assuaging, mollifying, 反意語provocative

■...as part of a week of choreography designed to...
choreographyは「(バレエなどの)舞踏術、振り付け」

■Inbreeding is a quick way to bring out recessive traits,
reecssiveは「退行の、逆行の」「(遺伝形質が)劣勢の」、traitはindivisual characteristic, inherited characteristic, indication

日本でペットとして飼われている犬の数は1300万匹、なんと12歳未満の人間よりも多いとのこと。記事では、Households with few or no children are turning to dogs to fill the void. うーん、誰かいないと寂しいというのは、現在の私には理解できませんね。子供がいないといっても、配偶者はいるんでしょうし、それでも埋められない空白があるというのはちょっとナイーブすぎる気もします。
posted by LHNMeaning at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

単語チェック

■Businesses avoiding "Fortress America"
fortressは「要塞」。ビザが厳しいことなどを指しているようです。

■Some market enthusiasts insist that the market now moots the role of governments.
mootは「(問題を)議題にのせる、討論する」

■what's sause for the goose is sauce for the gander.
なんだか意味がわかりません。gooseはガチョウの雌、ganderはガチョウの雄。どっちも、口語では「まぬけ」とかいう意味も。

■"Neesh" sounds pretentious.
pretentiousは「もったいぶった、うぬぼれた、見栄を張った」など。同意語 affected、類義語は ostentatious, exaggerated, showy, pompous, conceited, hollow、反対語はdown-to-earth。

■...keep the language from being vulgarized.
vulgarizeは「卑俗化する、下品にする」

■, have no leeway about being word cops when correcting papers.
leewayは、難しい航空用語なんですが、一般に使われる際には「行動の余地、行動の自由」「余地、余裕、許容量」など。

■Trying to deliver a little cachet with the coffee
cachetは quality that attracts admiration, official mark, collector's markなど。医療では、カプセル薬の意味も。発音は「キャセイ」(アクセント後ろ)

■McCain would have wielded even greater influence...
wieldはinfluenceとは相性いいかな。「(権力などを)ふるう、掌握する」「(道具を)用いる」「(剣などを)振り回す」
posted by LHNMeaning at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

単語チェック

■As America sinks deeper into a quagmire we the people will seek out any escape hatch we can find.
quagmireは以前調べた記憶がありますが...意味は swamp(沼地、じめじめした土地)、あるいは difficult situation

■One real estate broker laments a dearth of listings for two cliants trying to...
lamentは be sad about something, express disappointment regret、dearthは発音「ダース(正確には違うけど)」、意味は a scarcity of lack of something

■, a few hardy perennials: Nazis? Midgets? Shark attacks?
perennialは、植物でいえば2年以上生きる品種、普通の意味では recurring or enduring。類義語はrecurrent, permanent, returning, perpetual, lasting, constant, continuing。こういう語彙が出てこない。反対語は occasional。ところで、Midgetsって何でしょうね。一般名詞だと、「小さい人(もの)」(時には罵倒の意)なんですが...

■Malnutrition continues to be the bane of India,
baneは、something that causes mesery, something that causes ruin, deadly poison等。

■...Delhi, where scientists will work on concocting low-calorie and low-caffeine drinks.
concoctは mix ingredients to make something new, make something up、表面的にはこういう感じですが、ここから転じて「(作り話、うそなどを)でっちあげる」にも。

■Apostles of Peace
apostleは発音が「アパスル」(アクセント「パ」)、意味は、the Apostlesで「キリストの十二使徒」、Apostleだとそのうち一人。他には、「(ある地方の)最初のキリスト教伝道者」なのでザビエルもそうかな? あと、一般的に「(主義、信仰などの)主唱者」 Pope Benedict XVIの記事の見出しでした。

■Flaws emerge in UN-backed emissions trading system
flawは「きず、ひび」「欠点、欠陥」、類義語はfault, error, defect, mistake, failing, blemish, imperfection。ついつい、fraud(詐欺)と混同してしまいます...
posted by LHNMeaning at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

単語チェック

■Thais roil markets with currency rule
roilは make or become opaque, make somebody angry。opaqueは not transparent, not shiny, hard to understand

■Before the rout, the baht had risen roughly 16 percent this year...
routは「敗走、潰走、大敗北」

■As EU entry nears, Romanian leader condemns Communist past
condemnは「強く非難する」「有罪判決をする」

■Indonesian women worried about polygamy
polygamyは「複婚」、例としては一夫多妻制

■...that sells coffee from roving outlets in trucks.
rovingは「流浪する、動き回る、移動する」

■Get yourself relegated, miss out on the Premiership,
relegateは demote somebody or something, hand something on, exile somebody

■Airbus's relentless but now interrupted rise against its US archrival,
relentlessは「冷酷な、情け容赦ない」

■...is a story of hubris, haste, inattention and obfuscation.
hubrisは「傲慢、思い上がり」、obfuscateは make something obscure, make dark, confuse、発音はアクセント最初で。

■...justified to take pride in its stellar performance as an increasingly important growth engine for....
stellarは発音「ステラ」、アクセント最初。意味は「星の」そこから「傑出した」
posted by LHNMeaning at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月19日

単語チェック

酒も1.5杯に押さえれば、なんとか帰宅後にこのくらいは...

■Circumcision appears to reduce a man's risk of contracting AIDS from...
Circumcisionは、まさかと思いましたが、やはり「割礼」

■because the underside of the foreskin is...
foreskin...前の項目から想像すればわかります。ちなみに、これはIHTの一面の記事です(笑)。

■, is now using a campaign poster that espouses assimilation and secularism.
espouseは発音「イスパウズ」、意味は「(主義、説を)信奉する、支持する」、assimilatinは、act of becoming part of something, integration into group, learning process等。医学だと nutrient conversionに。secularismは「世俗主義」

■Okamoto was some kind of demented abstract expressionist or even an...
dementedは entirely irrational、日本語でいえば「発狂した」

■He also wanted to paint something that was palpable,
palpableは、intense, obvious, feelable

■Another very important principle in his art was the notion of polarity, incorporating opposites to generate energy.
polarityは extreme difference, opposite physical characteristics in a system

■But in May, the central administrative court rescinded these benefits...
rescindは発音「リシンド」、意味は[法学]「(法律・条約などを)無効にする、廃止する、撤廃する」

■The United States opted out for its pilots,
opt outは「(活動、団体などから)身を引く、脱退する」 ちなみに、optは「選ぶ、(選んで)〜することに決める」等なので、outの意味が強烈なんですねと。

■Qantas did not divulge what those...
divulgeは reveal something

■but China always prefers gradualism.
これは言い回しがなるほどと。日本の会社も同様ですね。

■and does not further degrade its ravaged environment
ravageは「荒らす、破壊する、略奪する」

■Now, before the hate-mail tsunami begins, it's important to to note that Apple has itself borrowed feature ideas on occasion, even from Windows - but never this broadly, boldly, or blatantly.
blatantlyは、前の単語と似たようなことですが、very obvious, noisy、日本語でいえば「ずうずうしい」が文脈にぴったり。発音は「ブレイトゥントリ」

■Even so, the heist was largely successful.
heistは theft 要はこのあたりはVistaはMac OSのパクリだという記事なんですが、なかなかすごい言いようですね...
posted by LHNMeaning at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

映画セリフ

実際の英語は言い回しの数も無数。だから何年勉強して映画みても全然わかんないわけです。

Jack: I'm out of the doghouse.
Kate: Way out.
Jack: Happy anniversary.


in the doghouseで「犬小屋にいる」から「人間関係がまずい(たいていはこちらの落ち度で)」。out of the は逆に「機嫌が直った」みたいな。

「機嫌直ったかな?」「そりゃね」「記念日おめでとう」というニュアンスの会話。こういうのを知らずに聞いた私にとってはほとんど暗号です(笑)。
posted by LHNMeaning at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。